釜中健伍(Gt&Vo)・松原大地(Ba)・江山真司(Dr)・岡本悠亮(Gt)の4人で2012年に大阪・堺で結成された、ロックバンド「DENIMS」。大阪を拠点に活動を続けているDENIMSだが、2015年6月に初の全国流通盤1stミニアルバム「Daily use」をリリース。全国ツアーを開催するなど徐々にその知名度をあげてきた。そして今年7月に待望の2ndミニアルバム「iggy&pops」のリリースが決定し、このアルバムを引っさげてツアーも開催する。また、9月のファイナルでは大阪・CONPASSで初のワンマンライブも決定している。ロックバンドではあるが、ソウル・ヒップホップ・ジャズなど様々な音楽のジャンルをうまくミックスさせたDENIMSの音楽は著名アーティストや音楽関係者からの評価も高い。DENIMSのブラック、ルーツミュージックを感じさせるアンサンブルに今後も注目だ。

DENIMS(デニムス)の日程

2人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

DENIMSの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

DENIMSのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 18:00更新)

DENIMSについて

DENIMSの魅力とは

DENIMSは、2012年に大阪・堺で結成された、ブラック、ルーツミュージックを感じさせるアンサンブルに日本語詞を詰め込んだ現代のロックバンド。
元AWAYOKUBAのメンバーでもある釜中健伍(Gt&Vo)・松原大地(Ba)・江山真司(Dr)の3人に、岡本悠亮(Gt)が加わった4人の構成となっている。

AWAYOKUBA時代は、もう一人のメンバーであったあんどうが、幼い頃からの夢であった音楽教師を目指すために脱退を決意。
メンバー間で話し合いの末、あんどうの人生を尊重すると共に自分たちの音楽人生を最優先に考えた結果、バンドが解散となった。
その後、DENIMSとして再始動し現在に至っている。

大阪を中心に活動を続けている彼らだが、2015年6月には初の全国流通盤1stミニアルバム「Daily use」をリリースし、全国ツアーを開催するなど知名度をあげている。
また、著名アーティストや音楽関係者からもその実力は高く評価されている。
反響も大きい彼らだが、7月に2ndミニアルバム「iggy&pops」のリリースが決定し、このアルバムを引っさげて開催するツアーファイナルでは初のワンマン公演も決定している。ソウル・ヒップホップ・ジャズ…様々な音楽のジャンルをうまくミックスさせたDENIMSの音楽は一度聴くとその虜になることは間違いないだろう。

DENIMS(デニムス)が好きな方はこんなチケットもおすすめ