De La Soul(デラソウル)はアメリカ、ニューヨーク出身のhiphopグループである。1989年、ニューヨークのロングアイランドで結成。メンバーはMCのポス、同じくMCのトゥルーゴイ、そしてDJのメイス。2MC、1DJが基本となるがメイスはMCも担当することがある。独自のユーモアセンスやサウンドを打ち出し、1990年以降、日本の音楽シーンに強く影響を及ぼしたと言われるアーティストだ。その革新的な活動はヒップホップの新たな方向性を示したといっても過言ではない。De La Soul(デラソウル)はのトラック作りにはファンク、ソウル、エレクトロニカ、ジャズなどのサウンドの要素を取り入れ、ニュー・スクールの代表的なグループとして知られている。

De La Soul(デラソウル)の日程

8人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

De La Soul(デラソウル)について

De La Soul(デラソウル)とは

アメリカ、ニューヨーク出身のhiphopグループ、De La Soul(デラソウル)。
1989年、ニューヨークのロングアイランドで結成。メンバーはMCのポス、同じくMCのトゥルーゴイ、そしてDJのメイス。2MC、1DJが基本となるがメイスはMCも担当することがある。
独自のユーモアセンスやサウンドを打ち出し、1990年以降、日本の音楽シーンに強く影響を及ぼしたと言われるアーティストで「デラ」と呼ばれ親しまれている。その革新的な活動はヒップホップの新たな方向性を示したといっても過言ではない。トラック作りにはファンク、ソウル、エレクトロニカ、ジャズなどのサウンドの要素を取り入れ、ニュー・スクールの代表的なグループとして知られている。
1989年にリリースしたアルバム「3 Feet High and Rising」に収録された「Eye Know」はスティーリーダンの「Peg」をサンプリング、「Say No Go」はホール&オーツの「I Can't Go For That」を使うなど、それまでのサンプリングの常識を変えるDe La Soul(デラソウル)の楽曲はhiphopの歴史に大きく影響を与えている。

De La Soul(デラソウル)が好きな方はこんなチケットもおすすめ