「壁を壊す」この言葉を合い言葉にSiMの呼びかけにより、全ての壁を越え“ライブバンド”が一同に会すイベントこそが、 DEAD POP FESTiVALである。 2010年の初開催以来、着実に規模を拡大し、第6回目となる今回、遂に念願の野外開催が決定!当日はメインステージとなる“CAVE STAGE”とサブステージとなる“CHAOS STAGE”の2ステージ制となることもアナウンスされている。2015年7月11日(土)~12日(日)東扇島東公園 特設会場にて開催される。バンド好きにとってはたまらないフェスとなること間違いない。

DEAD POP FESTiVAL 2017の日程

424人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

DEAD POP FESTiVALの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

DEAD POP FESTiVALのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 06:00更新)

DEAD POP FESTiVAL 2015 について

2015年7月11日(土)~12日(日)に川崎市東扇島東公園 特設会場にて開催される、SiM主催のフェス「DEAD POP FESTiVAL 2015」。SiMの呼びかけにより、“ライヴ”に特化したアーティストたちが全ての壁を越え、一同に会すアツいイベントだ。11日公演に氣志團、ギルガメッシュ、Crystal Lake、G-FREAK FACTORY、jealkb、NOISEMAKER、MINOR LEAGUE、12日公演にサンボマスター、THE ORAL CIGARETTES、SHANK、STOMPIN' BIRD、Dizzy Sunfist、NUBO、WANIMAが出演する。「DEAD POP FESTiVAL」はSiMが「ジャンルの壁を壊す」をテーマに、2010年から開催しているイベント。6年目となる今年の会場は初の野外公演となっている。この夏はチケットを入手して「DEAD POP FESTiVAL 2015」で完全燃焼せよ!

DEAD POP FESTiVAL 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ