映画「デッドプール」は、マーベルコミック原作の人気作「X-MEN」シリーズのスピンオフで、「ウルヴァリン X-MEN ZERO」に登場した異色のヒーローデッドプールを主役に描くアクションエンタテインメントだ。今回主演を演じるのは「ウルヴァリン X-MEN ZERO」で同役を演じたライアン・レノルズ。今までのヒーロー映画とは全くテイストを異にする、型破りなデッドプールに注目が集まっている。過激な内容を含んでいることから、R指定映画となっているが、アメリカでは大ヒットを記録しており、R指定作品としては史上最高の世界興行収入37億円を超える勢いとなっている。世界が注目するこの映画「デッドプール」は、日本でも爆発的人気となること間違いない。

デッドプール 映画の日程

12人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

デッドプールの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

デッドプールのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 00:00更新)

デッドプール について

デッドプールの魅力とは

マーベルコミックの新キャラ デッドプール。初登場は1991年2月刊行の「ニューミュータンツ#98」と新しいキャラクターである。X-FORCEに再登場して以降、コミックのアベンジャーズやデアデビルなどにゲストとして登場している。

デッドプールは傭兵であり、金次第でヒーローにもヴィランにもなるアンチヒーロー。癌治療のために参加した実験で得たヒーリング・ファクターのせいで癌細胞が暴走し、体全体がケロイド状になっている。それによって精神に異常をきたしており、性格が非常に不安定。「口数の多い傭兵」と呼ばれるほど口が軽いのも特徴で、口からとびだすのは毒舌ばかり。子どものようなギャグが大好きで、すぐにブチキレる。美女には弱く、自分のことを「俺ちゃん」と呼ぶ軽さ。だが、デッドプールには愛おしい一面もある。なんと、ハローキティのグッズを愛用する、お茶目な一面もあるのだ。未だかつてない型破りなヒーローに、あなたもファンになることだろう。

デッドプール 映画が好きな方はこんなチケットもおすすめ