デビスカップは、1900年から毎年開催されている男子テニスの国別対抗戦。協賛は、以前のNECからBNPパリバが務め、「Davis Cup by BNP Paribas」のタイトル名で開催。大会に出場する選手は、各国から代表選手4名が選出され、試合は3日間にわたって行われる。1900年に開催された第1回大会は、アメリカとイギリスが対戦、アメリカが初代チャンピオンに輝いた。2017年デビスカップ決勝は「ベルギーvsフランス」で同年11月に開催。9回の優勝を獲得している強豪フランスと今大会で優勝を獲得すると初優勝となるベルギー。長年続く歴史ある「デビスカップ」、2017年の最終対戦はどのような展開になるか注目したい。

デビスカップ 2017の日程

1,321人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

テニス デビスカップの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

テニス デビスカップのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/21 12:00更新)

デビスカップについて

デビスカップの魅力とは

デビスカップは略称「デ杯」として開催され、世界的に注目度の高い男子テニスの国別対抗戦。名称は優勝杯を大会に寄贈したドワイト・デービスにちなんで名付けられた。デビスカップは各試合、5セット・マッチで行う。2016年に開催された大会は、アルゼンチンとクロアチアが対戦、アルゼンチンが初めて優勝を獲得し、歴史ある戦いとなった。2017年9月に開催された「デビスカップ」は、準決勝進出したベルギーとオーストラリアが対戦、3-2でベルギーが決勝戦進出を勝ち取る。もう一方の準決勝進出したフランスとセルビアが対戦、3-1でフランスが決勝戦進出を勝ち取る。ベルギーの選手ダビド・ゴファンはベルギー男子No.1プレイヤーとして注目されており、準決勝でも順調な試合展開のプレーを見せ、期待されている選手である。一方フランスのニコラ・マユ選手は2016年ダブルスで「ウィンブルドン」初優勝、世界ランク1位という実力を誇る選手で世界が注目する選手である。ベルギーとフランスの素晴らしい選手たちが熱い戦いを繰り広げる。注目度の高い試合でチケットの購入は激戦が予想される「デビスカップ」。トッププレイヤーたちの歴史的瞬間を楽しんで頂きたい。

デビスカップ 2017が好きな方はこんなチケットもおすすめ