デヴィッドボウイとは、常に変化に富み、先鋭的な姿勢で多くの名作を世に残したマルチアーティストのことである。音楽界に多くの革命を起こしたマイケル・ジャクソンや、ジョンレノンと肩を並べる彼は「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」のうちの一人であり、また「歴史上最も洗練された10人のミュージシャン」で第1位を取っている伝説のポップスターだ。2016年に69歳にして肝癌で亡くなった彼だが、死の直前にはファンへのメッセージとも取れる、死をテーマにしたアルバム「★(ブラックスター)」をリリースし、その最後の最後までを創作活動に充てている。死後なおも世界中で愛され続けているポップスターの偉大なる作品たちを、今改めて回顧していきたいところだ。

デヴィッドボウイの日程

242人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

デヴィッドボウイの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

デヴィッドボウイのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(6/28 18:00更新)

デヴィッドボウイとは

デヴィッドボウイについて

デヴィッドボウイとは、イギリス出身のマルチアーティストであり、「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」のうちの一人である。

1947年生まれの彼はフランキー・ライモン&ザ・ティーンエイジャーズやプラターズなどのアメリカン・ポピュラー・ロックに影響を受けて元々ミュージシャンとして活動を始めると、独特の容姿で元祖ヴィジュアル系の立ち位置を築き挙げた。その容姿や存在感から、1976年の映画「地球に落ちてきた男」などに出演すると映画俳優としての魅力も魅せつけた。

歌手として、そして役者としての顔をもつ彼に共通するのは「演じる」ことだ。彼の歌やコンサート、アルバム構成にはストーリーがあり、詳細な描写を避けることで聞き手の想像力をくすぐっていく。音楽活動で様々な人格を演じ続けると、それがそのまま役者の姿となり、作品の中で生き続けた。そして常に変化を取り入れ、時代時代で全く違うパフォーマンスを魅せ続けた彼はファンに目を離させず、もはやカルト的人気を誇るまでに人々を熱狂させた。

2016年の1月に肺癌でこの世を去るも、世間の彼に対する熱狂は冷めやらない。むしろ、伝説的スターとなって再び人々を魅了し続けている。お洒落に、変化を恐れず創造活動を続けた彼の生き様に今後も目が離せない。

デヴィッドボウイが好きな方はこんなチケットもおすすめ