DatuRAは2017年2月から本格始動したヴィジュアル系バンド。メンバーはボーカルの怜央、ギターのみぃる、ギターのギル、ベースの楓華、ドラムのφ-fai-の5人である。上品かつ妖艶な雰囲気を醸し出す彼ら。ファーストシングル「禁断の果実」はジャズ調で耳障りの良い楽曲となっており、どこか妖艶で切ない雰囲気が魅力だ。同時に公開されたPVも妖艶で大人な雰囲気で独自の世界観を表している。始動したばかりであるが、早くも注目を集めている彼ら。セカンドシングル「imitation」を2017年5月にリリースする予定だ。新たに公開されたジャケット写真では、妖艶かつシックな雰囲気で新たな一面を見せてくれている。これからの活動が楽しみのバンドDatuRAに注目しよう。

DatuRA(ダチュラ)の日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

DatuRAの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

DatuRAのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

DatuRAについて

DatuRAの魅力とは

DatuRAは、ボーカルの怜央、ギターのみぃる、ギターのギル、ベースの楓華、ドラムのφ-fai-の5人で結成されたヴィジュアル系バンド。2017年2月に新宿RUIDO K4で行われた主催公演で本格始動するとともに、ファーストシングル「禁断の果実」をリリースした。「New Visual band」という名前で突然ツイッター上に登場した5人。妖艶で大人な雰囲気を持ち、独特の世界観を作り上げている。

2017年2月の始動公演「ハナガ咲イタ...ヨ..」でデビューを果してからは、積極的にライブを行いファンを増やしている。メロディアスでどこか切ない大人の魅力を感じるファーストシングル「禁断の果実」に続くシングルとして2017年5月に「imitation」をリリースする予定だ。公開されたジャケット写真は、妖艶な雰囲気を残しつつシック雰囲気で、新たなDatuRAの姿が表現されている。

2017年5月「imitation」のリリースに合わせて主催公演「偽りの魅力」が新宿RUIDO K4で開催されることが決定した。新たに始動したヴィジュアル系バンドDatuRAのパフォーマンスを会場で楽しもう。

DatuRA(ダチュラ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ