大自然は、2015年から活動している、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビである。メンバーは、NSC大阪校32期の白井 伸)と里 Rogger の2人組である。1987年8月14日生まれで大阪府八尾市出身の白井がボケを担当し、1987年8月21日アメリカ・ロサンゼルス生まれで沖縄県出身の里がツッコミを担当している。それぞれ過去に別のグループとして活動しており、白井は「中張又張」その後「トリプルスペイン」として活動し、ピン芸人「大自然白井」として活動していた。里は「キングタコス」と「ジャズタイム」で活動後、現在の「大自然」として2015年から活動している。今後の活躍が期待される。

大自然の日程

6人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

大自然の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

大自然のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 00:00更新)

大自然について

大自然の魅力とは

大自然は、白井と里の2人によるお笑いコンビである。所属している事務所は、よしもとクリエイティブ・エージェンシーで、2015年7月7日から活動を開始している。

芸風は漫才で、独特の世界観と時間の使い方は秀逸で、白井のぶっ飛んだボケに対し、里の一旦ボケを飲み込み解釈してからツッコミを入れるスタイルである。結成年のM-1グランプリでは悔しくも3回戦で敗退しているが、翌2016年大会では準優勝進出を果たしている。また、同年2016年の第37回ABCお笑いグランプリでは準優勝に輝いている他、NHK新人お笑い大賞では本戦に出場するなど、大きく飛躍している。

テレビ出演においても、お笑い芸人の登竜門的番組であるフジテレビ系バラエティ番組「新しい波24」に出演し、2016年を締めくくった。同じ芸人仲間からもその実力派絶賛されており、今田耕司から旬なおすすめ芸人として明石家さんままに推薦されたこともある。2017年は、1月2日に「さんまのまんま」に出演するなど、幸先のいいスタートダッシュで注目を集めている。ちなみに白井は2億人に1人という確率の水アレルギーの持ち主であるのに、コンビ名は大自然という挑戦的な姿勢を取っている。このギャップに魅力を感じるファンが今後増えるかもしれない。

大自然が好きな方はこんなチケットもおすすめ

公演、アーティストから探す