Dacco(ダッコ)は、2005年から活動しているヴィジュアル系ユニットである。メンバーは、Lida(Vo./ Gt.)とYURAサマ(Vo./Dr.)の2人編成となっている。元々は、1999年に結成されたヴィジュアル系ロックバンドPsycho le Cému(サイコ・ル・シェイム)のメンバー同士であり、2005年にDaccoをスタートさせている。特徴は、楽器を使わずに「Daccoらダンサーズ」と呼ばれるバックダンサーを引き連れて独自のパフォーマンスを披露することである。2015年7月には結成10周年を迎えており、これまでに11枚のシングル作品と、3枚のアルバム、そして3枚のミニアルバムをリリースしている。

Dacco(ダッコ)の日程

51人が登録中

あと9日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

Daccoのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/16 06:00更新)

Dacco(ダッコ)について

Dacco(ダッコ)の魅力とは

Dacco(ダッコ)は、ヴィジュアル系ロックバンドのPsycho le Cému(サイコ・ル・シェイム)のメンバーである、Lida(Vo./Gt.)とYURAサマ(Vo./Dr.)の2人から構成されているヴィジュアル系ユニットである。2005年に結成され、弾き語りを中心とする音楽構成で活動を行なっていたが、近年になってはバックダンサーを引き連れての独自パフォーマンスを披露する形態に移行している。なお、彼らのバックダンサーは「Daccoらダンサーズ」と呼ばれ、そのメンバーには俳優の加藤学をはじめ、2017年に大ブレイクを果たしたお笑い芸人のアキラ100%(ダンサー活動時:アキラ氏)などが加入している。

2013年には、YURAサマが世界79カ国で通用するAFAA認定インストラクターのライセンスを取得し、パフォーマンスはさらに体を動かすものに変化して行っている。体を動かすことに重視した「エアロビコンサート」を開催しているだけに止まらず、エアロビクスに特化した振り付けDVDもリリースしている。DVDは、2013年の会場限定発売の「振り付け完全マニュアル」をはじめ、2017年10月に4作目となる「Daccoのエアロビクス~中級編~」をリリースしている。

Dacco(ダッコ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ