チェコ少年合唱団(ボニ・プエリ)はチェコを中心に活動する少年合唱団だ。チェコの東ボヘミア地方の中心都市 フラデツ・クラロヴェを本拠地としており、4歳から23歳までの少年が350名ほど所属し、ヨーロッパで最も名の知れた音楽団体の1つである。少年の声と青年の低音部が重厚な音楽を創り出すのが特徴で、ヨーロッパを始め、アメリカやアジアなど世界各国で、これまで3500回以上のコンサートを開催している。バルセロナのテノール歌手でNHKの招聘に応じたホセ・カレーラスやグラミー賞で、最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞を受賞、最優秀男性ポップ・ボーカル賞と3冠を達成したジャズシンガー ボビー・マクファーリンなどチェコ少年合唱団は著名なアーティストやオーケストラと多数共演している。

チェコ少年合唱団の日程

3人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

チェコ少年合唱団について

チェコ少年合唱団の魅力とは

チェコを中心に活動するチェコ少年合唱団(ボニ・プエリ)。少年の声と青年の低音部が重厚な音楽を創り出すことが特徴であり、ヨーロッパを始め、アメリカやアジアなど世界各国で、これまで3500回以上のコンサートを開催した実績を持つ。
バルセロナのテノール歌手でNHKの招聘に応じたホセ・カレーラスやグラミー賞で、最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞を受賞、最優秀男性ポップ・ボーカル賞と3冠を達成したジャズシンガー ボビー・マクファーリンなど著名なアーティストやオーケストラと共演。
毎年春にチェコのプラハで開催される国際音楽祭「プラハの春」を始め、海外からも数多く招聘され、コンサートツアーも行っている。2000年には初来日を果たし、これまでの多くの聴衆を魅了。2013年には被災地である宮城県の多賀城市にも訪問し、地元の子供達と交流し話題となっている。2016年には3年ぶり、7度目の来日となり、宮城、東京、大阪、兵庫、愛知を巡るクリスマスコンサートツアーを開催。チェコやヨーロッパの音楽を始め、モーツァルトや映画音楽も加えた新しいプログラムで民族衣装での踊りも披露するとあって、チェコ少年合唱団(ボニ・プエリ)らしいステージなりそうだ。

チェコ少年合唱団が好きな方はこんなチケットもおすすめ