カーテンコールをもう一度」は、1960年代の歌謡界で園まり、伊東ゆかりとともにスパーク3人娘として一世を風靡した歌手・中尾ミエのプロデュースによるレビュー公演だ。現在も現役で活躍する金井克子、前田美波里、尾藤イサオなどの歌手たちによるミュージカル仕立てのヒューマンドラマと生バンドで奏でるレビューショーの2部構成で行われる。構成・脚本・訳詞を山川啓介が担当し、構成・演出・振付を本間憲一が務める。中尾ミエのバンドリーダーを長く務めてきた佐々木了民が率いるThe Vintage orchestraが演奏を務め、ノスタルジックで楽しいステージが披露される。エネルギーと夢溢れるThe レビュー「カーテンコールをもう一度!」で往年の大スターたちと一緒に歌い踊ってみよう。

カーテンコールをもう一度の日程

14人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

全チケットの購入時の取引手数料が無料!

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

カーテンコールをもう一度の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

カーテンコールをもう一度のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(3/25 00:00更新)

「カーテンコールをもう一度」について

これぞレビューショー「カーテンコールをもう一度」の魅力について

1960年代の歌謡界を賑わせた大スター、金井克子、前田美波里、中尾ミエ、尾藤イサオが一堂に会し、2017年1月に上演されるThe レビュー「カーテンコールをもう一度!」は、往年の歌手やダンサーたちによる希望と夢を詰め込んだエンターテインメントショーだ。2015年に中尾ミエが企画・プロデュースを務めたオリジナルミュージカル「ザ・デイサービス・ショウ It's Only Rock'n Roll」が好評を博し、2016年に再演され話題となった。

今回で第3作目となる中尾ミエのプロデュース作品は、第1部がミュージカル仕立てのヒューマンドラマ、第2部が生バンドによるレビューショーとなっている。第1部では、金井克子、前田美波里、中尾ミエ、尾藤イサオを中心に、吉元和彦、本間ひとし、本間憲一、北村岳子、秋山エリサ、吉井乃歌、吉元美里衣、宮垣祐也、藤井凛太郎など舞台やテレビで活躍する俳優や歌手、ダンサーなどが登場する。第2部は、ビッグバンドによる生演奏で金井克子、前田美波里、中尾ミエ、尾藤イサオが懐かしのヒットナンバーが披露する。いつまでも変わらない情熱とエネルギーに溢れたステージを楽しんでほしい。

カーテンコールをもう一度が好きな方はこんなチケットもおすすめ