COUNTDOWN JAPAN 1718取扱中!「カウントダウンジャパン17/18」は、年末の数日間、年の終わりと始まりを同時に体験できるカウントダウンイベント。国内有数の音楽イベントであり、最も多くの音楽ファンが関心を寄せる存在となっている。その規模は他のイベントより数段大きなものになっており、例年4日間開催される中で実に数十組のアーティストが出演している。2003年の第1回公演では、約5万人という観客を動員。以降年々規模は拡大し、2015年には18万人が足を運んでいる。音楽ファンにとってはこれを体験しないと年を越せないと思わせるほどの恒例イベントとなった。2015年の大晦日の回に出演したBUMP OF CHICKENは同時に「NHK紅白歌合戦」へと中継され楽曲を披露している。このイベントを語らずして年は越せない。国内最大規模の音楽イベントへ足を運んでみよう。

COUNTDOWN JAPAN 1718

25,571人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

カウントダウンジャパンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/17 00:00更新)

カウントダウンジャパン17/18について

カウントダウンジャパン17/18の魅力とは

カウントダウンジャパン17/18は、ロッキング・オンが制作する毎年年末恒例となった日本最大級の音楽イベントだ。その名の通り年末大晦日に年越しライブを開催するイベントであり、毎年31日は夜中の12時を通り越し、朝方まで開催されている。2016年は実に29時までの開催となり新たな年の始まりを大勢で盛り上げた。当初は3日間の開催であったが、2006年からは4日間の開催となり以前にも増して出演アーティストは多数に。アーティストはいくつかのステージに分かれて出演し、2016年には「EARTH」「GARAXY」「COSMO」「MOON」そして「DJ BOOTH」と5つのステージが用意された。好きなステージでそれぞれのアーティストとともにカウントダウン。一年の締めくくり、そして新たな一年の幕開けをみんなで盛大に祝うこととなる。

1年を通して音楽ファンの中で最も大きく、最も大切な場となるイベントと言っても過言ではない。1年の総決算がここでおこなわれ、新たなスタートを切ることになる。チケットの中には4日間の通し券も存在しており、すべて通う熱心なファンもいる。音楽で終わり、音楽で始まる。ぜひ一度足を運んで、おめでたいひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。

カウントダウンジャパン1718が好きな方はこんなチケットもおすすめ