コンブリオ(CON BRIO)は、2013年にサンフランシスコで結成された7人編成のソウル・バンドだ。若くしてカリスマ性溢れるボーカル、ジーク・マッカーターのソウルフルなシャウトとメンバーたちの卓越した演奏技術が強烈なグルーヴを生み出している。アメリカ・テキサス州の「ACLフェス2015」で披露したパフォーマンスは、音楽メディアから「アメリカの新人バンドで最高」と高く評価された。2016年に入ってからも、アメリカ・テキサス州の「ボナルー・フェスティバル」やシカゴの「ロラパルーザ」など世界各国の大規模フェスに参戦し、日本でも「FUJI ROCK FESTIVAL2016」に出演し、グルーヴ感溢れるステージでオーディエンスを圧倒した。最強のソウル・パワーを持つコンブリオ(CON BRIO)に注目だ。

コンブリオ(CON BRIO)の日程

15人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

コンブリオの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

コンブリオのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 00:00更新)

コンブリオ(CON BRIO)について

最強のソウル・ミュージック・バンド、コンブリオ(CON BRIO)の魅力とは

イタリア語で「元気に」などの意味を持つコンブリオ(CON BRIO)は、2013年にサンフランシスコで結成されたソウル・バンドだ。結成当初はジーク・マッカーター(Vo)、アンドリュー・ローバッカー(Dr)、ジョナサン・カークナー(Ba)、ベンジャミン・アンドリュース(Gt) の4人編成だったが、その後パトリック・グリン(Key)、マーカス・ステファンズ(Sa)、ブレンダン・リュウ(Tr)を加え、7人編成で活動。19歳の頃からテキサスのホームタウンで人気を誇っていた天才的ソウルシンガー、ジーク・マッカーターとキャリア豊富なバンドメンバーたちが生み出すグルーヴ感溢れるサウンドが熱い注目を集めている。
2015年には、デビューアルバムリリース前にも関わらず、「ACLフェス2015」に出演し、音楽メディアから「アメリカの新人バンドでは最高」との高い評価を受けた。2016年に入ってからも、アメリカの「ボナルー・フェスティバル」や「ロラパルーザ」、オーストラリアの「バイロン・ベイ・ブルースフェスト」、オランダの「ノース・シー・ジャズ・フェスティバル」など世界の大型フェスに出演し観客をヒートアップさせた。
また、名匠マリオ・カルダート・ジュニアをプロデューサー/エンジニアに迎え、待望のデビュー・アルバム「Paradise」を2016年6月に日本で先行発売。「FUJI ROCK FESTIVAL2016」での来日出演に続き、2016年11月に単独JAPAN TOURが開催される。脳天と心臓を震わせる熱いソウル・ミュージックをぜひ体感してほしい。

コンブリオ(CON BRIO)が好きな方はこんなチケットもおすすめ