アメリカ サンディエゴで開催される世界最大級のポップカルチャーイベント「コミコン」が遂に日本に上陸する。日本のアメコミファン待望の「東京コミコン」は2016年に幕張メッセにて初開催だ。「コミコン」とは、1970年にゴールデン・ステート・コミック・ブック・コンベンションとして創設された漫画などの大衆文化のコンベンションである。本場アメリカでは1日に12万以上も来場するという世界最大規模のイベントとなっている。アメリカのテイストを失わずに日本独自のイベントとしての開催ということで期待が高まっている。コミコンでは様々なゲスト来場することもで知られているが、日本でも豪華ゲストがこの為に来日。その他にも様々な展示コーナーやコスプレコーナー、飲食ブースと日本ならではの東京コミコンに注目だ。

東京コミコンの日程

221人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

東京コミコンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 00:00更新)

東京コミコンについて

東京コミコンの魅力とは

1970年にゴールデン・ステート・コミック・ブック・コンベンションとして創設された漫画などの大衆文化のコンベンション「Comic-Con International」。
世界最大規模のイベントのコミコンが待望の日本初上陸だ。
アメリカのテイストを失わず、しかし日本独自のイベントとしての開催という新たな試みにファンの期待とテンションは最高潮だ。
コミコンでは様々なゲスト来場することもで知られているが、日本でも豪華ゲストを迎える。映画「ハリー・ポッター」シリーズのネビル・ロングボトム役で知られ、テレビや舞台など多方面で活躍するマシュー・ディビッド・ルイス。2009年に「ハートロッカー」でアカデミー主演男優賞にノミネートされ、マーベルヒーロー「アベンジャーズ」のホークアイや「ボーンレガシー」シリーズなどで知られるジェレミー・リー・レナーなど。
この他にもソニー・ピクチャーズのブースでは日本のゲームが原作の映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」で使用された衣装や小道具の展示やボーカロイド「IA」のコーナー、マニア必見のレアグッズの展示や定番のコスプレコーナーなど盛りだくさんだ。更にアニメーターの紹介やちゃんこ鍋の出店など日本開催ならではの特色を出したイベントとなっている。

東京コミコンが好きな方はこんなチケットもおすすめ