日本のミュージック・シーン期待の新星であるcinema staff。彼らは、ハートを揺るがすポップな歌声と身体を揺さぶるハードな爆音ロックサウンドという、ハイブリッドな魅力を見事に兼ね備えたバンド。愛知・岐阜を拠点に精力的にライブ活動を続けてきたシネマスタッフの、そのキャッチ―なメロディと激しいロックサウンドは、ライブハウスでたちまち注目を集める。インディーズ・シーンで突出した存在感を示し、cinema staffの噂は瞬く間に全国へと広がり、ワンマンツアーでは軒並みチケットがソールド・アウトとなった。その後もヒット曲を世に送り出し、まさにcinema staffの「進撃」の歴史が幕を開けた。日本のミュージック・シーンをリードする存在へと成長を遂げている大注目のバンドである。

cinema staff(シネマスタッフ)の日程

305人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

cinema staffのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 06:00更新)

cinema staffのライブ情報

cinema staffのライブの魅力

彼らの歴史の始まりは、2003年 当時岐阜の高校生だった辻・飯田・三島により前身バンド「REAL」を結成したことであった。TEENS' MUSIC FESTIVAL 2004 岐阜県大会において見事TEENS'大賞を受賞して結果を残している。その後、大学1年生の頃に久野が加入し現在の編成になった。2010年には初のワンマンライブを東京・名古屋にて開催し、即日ソールドアウトの大盛況。cinema staffは2012年に満を持してメジャー・デビューを果たすと、彼らのラウド&ポップな魅力は多方面で話題となる。

そして2013年にリリースしたシングル「great escape」が話題の人気アニメ「進撃の巨人」のエンディング・テーマに抜擢されると、その人気に一気に火が付き、今音楽ファンの間で話題沸騰中だ。2014年にはミュージック・ジャケット大賞にアルバム「望郷」がノミネートされる。そしてアグレッシヴなパフォーマンに定評のある、彼らのライブのチケットの人気も急上昇中である。常にソールド・アウトを連発している彼らのライブのチケットは、これからますます入手困難になるだろう。

cinema staff(シネマスタッフ)が好きな方はこんなチケットもおすすめ