シネマミュージカルコンサートは東急シアターオーブが手がける「ワールド・ミュージカル・コンサート・シリーズ」の第3弾。東急シアターオーブという劇場空間を最大限に生かし、開催ごとに異なったテーマを掲げる「ワールド・ミュージカル・コンサート・シリーズ」だが、今作のテーマはシネマ。ブロードウェイで上演される作品の半数以上は映画化されるなど、シネマとミュージカルには密接な関係がある。今回はそんな中から「シカゴ」「マンマ・ミーア!」「ジャージー・ボーイズ」などの比較的新しいミュージカル作品の楽曲が予定されている。今回のシネマミュージカルコンサートでは新進気鋭の振付家であるマーク・スチュアートも参加が決定している。

シネマミュージカルコンサートの日程

46人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

シネマミュージカルコンサートの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

シネマミュージカルコンサートのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/3 06:00更新)

シネマミュージカルコンサートについて

シネマミュージカルコンサートの魅力とは

シネマミュージカルコンサートは「フレンチ・ミュージカル・コンサート 2014」「ニューイヤー・ミュージカル・コンサート 2016」に続く東急シアターオーブが手掛ける「ワールド・ミュージカル・コンサート・シリーズ」の第3弾。
毎回明確なテーマを持って行われるこのコンサートシリーズだが、今回のテーマは「シネマ」。

ブロードウェイ上演作品のうち過半数は映画化されるということもあり、深い繋がりにある両者だが今回のコンサートでは日本でも有名な「マンマ・ミーア!」「レ・ミゼラブル」等の楽曲の演奏が予定されている。気になるキャストだが、第1回目から出演しているロベール・マリアン、マット・ローランらに加え現在ブロードウェイで話題沸騰中のミュージカル「ハミルトン」の振付を担当している新進気鋭の演出・振付家で、マーク・スチュアート・ダンスシアター代表のマーク・スチュアートが参加する。
構成・寺崎秀臣、音楽監督・八幡茂、美術・土屋茂昭といった日本のミュージカル界を代表するスタッフと 本場アメリカをも唸らせる振付家が「シネマ」の世界をどのようにシアターオーブのステージに描くのかが非常に楽しみである。

シネマミュージカルコンサートが好きな方はこんなチケットもおすすめ