戦後の昭和文学史に燦然と輝く横溝正史の、本格長編小説の由利麟太郎シリーズの舞台化として大きな注目を集める「蝶々殺人事件」。「黄金仮面」、「少年探偵団」に続く昭和文学演劇集第3弾となる本作は、後の横溝正史の人気作品となる「金田一耕助シリーズ」につながる作品として、横溝正史自身の自選ベストにも度々名前があがるなど、スマートなストーリーテリングで多くの読者から支持を受けた本作は、昭和初期の動乱期の独特の雰囲気と、読者を惹き付ける謎解きの面白さを存分に味わうことができる骨太の作品だ。その昭和初期の時代背景や独特の空気感を見事に表現した舞台「蝶々殺人事件」は、時間を一気に遡り観客を一気に昭和初期の時間へ引き込み、横溝正史の世界へと誘う。昭和の動乱期の重々しく、揺れ動く時代背景が好きな人にとってはストライクな本作は、そんな世界観を存分に味和事が出来ること間違い無し。舞台上で繰り広げられる容疑者と探偵の応酬や、各登場人物の関わりなど、謎解きの妙味を心行くまで味わうことができ、舞台を見終わった時には、独特の疲労感を感じるかもしれません。それほどに舞台上で繰り広げられる、濃密な横溝正史ワールドは見応え抜群である。

蝶々殺人事件の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

蝶々殺人事件 について

横溝正史ファンのみならず、骨太な舞台が好みの人にはオススメの「蝶々殺人事件」のチケット。チケットを握る手も汗ばんでしまう程の、ドキドキとワクワクを是非お楽しみ下さい。

蝶々殺人事件が好きな方はこんなチケットもおすすめ