登録会員数3,000万人以上を誇る、日本最大級の動画共有サイトのニコニコ動画によって、「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」というコンセプトのもとに開催されるニコニコ最大のリアルイベントの「ニコニコ超会議」。 ニコニコ動画関連の新機能の発表会の他、「歌ってみた」や「踊ってみた」、「演奏してみた」など人気の企画が開催され、各企画ブースの数は100ブースにも及び、2013年に開催された「ニコニコ超会議2」には安倍首相も来場するなど大きな話題を呼び、各政党もブースを出展し、自衛隊ブースには戦車が登場するなど他では有り得ない程の規模で開催された。 チケットも驚異的な人気を集め2日間で延べ10万3,561人のファンが来場し、その他ネットでの来場者も509万4,944人というネットとリアルで空前の盛り上がりを見せた。

ニコニコ超会議の日程

720人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ニコニコ超会議の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ニコニコ超会議のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/18 18:00更新)

ニコニコ超会議について

ニコニコ超会議の魅力とは

ニコニコ超会議は、ニコニコ動画が運営する通称オフラインミーティグと呼ばれるイベントである。2012年に初開催され、初年度から会場来場者が9万人、ネット来場者数347万人を記録した大人気イベントだ。

このイベントの企画は年によって異なるが、「歌ってみた」、「踊ってみた」などの定番企画から、「大相撲幕張巡業」や「政党のブース出展」、「全国高等専門学校ロボットコンテスト」、「超歌舞伎」などこの日にしかみられない企画も多くある。2016年には千葉マリンスタジアムで行われているプロ野球公式戦とコラボして、小林幸子がバズーカ砲で始球式を行い大きな話題となった。またコスプレイヤーも多く参加するため、非常に華やかでお祭りらしい雰囲気となっている。

ニコニコ会議のすべて(だいたい)というこで、ブースの数も膨大なためタイムテーブルを見ながら大忙しになりそうだが、人気の企画勢揃いという事で、まさに見どころだらけの「ニコニコ超会議」。 ニコニコ動画の盛り上がりとあわせて、年々来場者数を伸ばしている。チケットも多くの人気を集めることが考えられるので、随時チェックしておきたいところだろう。また、2012年から3年間同時開催されていたニコニコ超パーティーは、2015年から別会場の開催となるので、注意が必要だ。

ニコニコ超会議が好きな方はこんなチケットもおすすめ