チーモンチョーチュウは2001年に結成されたよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のボケ担当の白井鉄也とツッコミ担当の菊地浩輔によるお笑いコンビである。漫才の大会「THE MANZAI 2013」では、本選サーキット7位で初の決勝進出を果たしている実力派である。ネタは、白井の特徴的な声の高さを活かした脱力系のボケと、しっかり者の菊池が繰り出す鋭いツッコミによるスタイルが定番となっている。チーモンチョーチュウの鉄板ネタには「3文字ゲーム」という、会話の1言1言を3文字という制限の中でコントをしなくてはならないものがあり、リズミカルに会場を笑いに誘う。そんな、円熟味の増してきた2人のネタをチケットを入手してぜひ会場で見ていただきたい。

チーモンチョーチュウの日程

54人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

チーモンチョーチュウのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/17 06:00更新)

チーモンチョーチュウについて

チーモンチョーチュウの魅力とは

チーモンチョーチュウはボケの白井鉄也とツッコミの菊池浩輔の2人によって構成される、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビである。同期には友近やものいいなどがいる。白井の特徴的な声から出る脱力系のボケに対し、しっかり者の菊池が鋭いツッコミを入れていくのが定番のスタイルである。代表ネタには、3文字のみで会話を成立させなければならない「3文字ゲーム」というものがある。チーモンチョーチュウという一風変わったコンビ名は、菊池の中学時代の友人が、対戦型格闘ゲーム「バーチャファイター」内の技「裡門頂肘(りもんちょうちゅう)」を「ちもんちょちゅう」と言い間違えたことが由来となっており、複雑なコンビ名のためよく間違えられる。

菊池の特技としてダンスがあり、特にブレイクダンスを得意とし、代表技であるウィンドミルもそつなくこなしてしまう。そのレベルの高さから度々ダンスを絡めた企画を行っており、芸の幅を広げている。白井は地震予知や幽霊が見えたりと特殊な能力を持っている。地震予知はブログなどで度々的中させており、芸人内での信奉者も多い。そんな個性派コンビの活躍をチケットを入手しぜひ見ていただきたい。

チーモンチョーチュウが好きな方はこんなチケットもおすすめ