治外法権取扱中!治外法権とはヴィジュアル系専門のレーベルが毎年開催している音楽イベント。2011年に第1回が開催されると大好評を博し、その後毎年開催される恒例イベントとなった。出演アーティストは固定という珍しい形のライブイベントでありながらも、ファンは毎年その姿を拝めるのを楽しみにしている。出演するのはDOG in TheパラレルワールドオーケストラBugLugBlu-BLLioNの3組。各グループの代表曲の披露はもちろん、メンバーをそれぞれ入れ替えてのセッションは恒例イベント。思い思いの曲を披露しファンの声援を浴びることになる。毎年趣向を凝らしたイベントを用意し、音楽だけでなく一つのエンターテインメントショーとして多くのファンを楽しませる。ヴィジュアル系の派手なサウンドとお祭り気分が味わえる一味違ったイベントである。

治外法権

278人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

治外法権 新春だょ全員集合!!のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/24 00:00更新)

治外法権について

治外法権の魅力とは

3組のヴィジュアル系バンドを中心に毎年ファンを驚かせるような演出で楽しませる音楽イベント・治外法権。音楽と祭りのようなパフォーマンスで会場を盛り上げ、ただのライブイベントとは言えないステージを堪能できるイベントだ。2011年から毎年開催され、出演アーティストも毎年同じ3組と異質のイベントであり、その分彼らの成長度合いをはっきりと確認できるファンこそが楽しめるイベントである。

イベントは大きく分けて2種類。通常の「治外法権」と年明けすぐに開催される新春公演「治外法権 新春だょ全員集合!!」が存在する。毎年同じメンバーが集まるのが特徴であったが、2016年の開催時にはアクシデントがあり集まることができなかった。しかし翌年2017年の新春公演には再び全員が集合。それに加えて新たなバンドも集まり、例年より数倍勢いのあるイベントとなった。新春公演はまさにその年の彼らの活躍を願っておこなわれる部分もあり、いつも以上に気合いが入るという。その半年後には夏バージョンの「治外法権」が開催され、1年の後半を活気づけることになる。多くのファンが存在することの証明であり、またファンもアーティストも楽しみな一大イベントだ。

治外法権が好きな方はこんなチケットもおすすめ