チックコリアは世界的ジャズピアノの巨匠。グラミー賞でも最優秀ジャズ・インストゥルメンタル・ソロ賞をはじめ数々の受賞歴がある。1941年にマサチューセット州チェルシーで生を受け、ジャズトランペッターだった父親の影響のもとピアノを始める。世界から注目を浴びたのは1968年にハービーハンコックの後釜としてマイルスデイヴィスのメンバーに加入したことだった。そこでは「イン・ア・サイレント・ウェイ」「ビッチェズ・ブリュー」に参加して高い評価を得る。1970年の後半にはハービーハンコックとともにアコースティックな音楽を追求、その後もエレキなロックに変遷したりとその音楽性は非常に幅広く、また特筆すべきは群を抜く作品数の多さで70歳を超えた現在も非常に精力的に活動している。ジャズピアニストではある得意とするのはロックやクラシック、ボサノヴァなど色々な要素を織り交ぜた演奏や作曲。ただし、その根幹となるリズムはラテン系が多い。作曲した曲では1972年に発表された「スペイン」があまりにも有名。

チックコリア(Chick Corea)の日程

36人が登録中

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

チックコリアの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

チックコリアのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/9 00:00更新)

チックコリア(Chick Corea) について

最近ではチックコリアが自ら結成した若手ミュージシャンを多く起用した新ユニット「ザ・ヴィジル」を率いて2013年に来日、ブルーノート東京においてチケットを手にした観客に見事な演奏を提供した。その興奮冷めやらぬ翌2014年の6月にソロコンサートで再来日する。チケットの完売は必至だ。

チックコリア(Chick Corea)が好きな方はこんなチケットもおすすめ