チャットモンチーは、2005年デビューの女性ロックバンド。圧倒的なクオリティの高さで日本のロック界を刷新した。ライブでの再現性があり、立体的なアレンジがなされたアルバムは、3ピースロックの概念までも変えたと言えよう。2011年には進路の違いによってドラムの高橋が脱退。それ以降は楽器の構成が変わっている。ハイトーンボイスでえぐるように歌う橋本の一度聴いたら忘れられない声と、センスが光る音楽性は、世界中に熱狂的なファンを生み出した。常に話題を作ってきたチャットモンチーの、今後の活動にこれからも期待を隠せない。

チャットモンチーの日程

1,676人が登録中

現在登録されている公演はありません

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

チャットモンチーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

チャットモンチーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/19 18:00更新)

チャットモンチーについて

チャットモンチーのライブの魅力を徹底紹介

チャットモンチーというバンド名は、特に意味は無いとされ、結成当時のドラマーがバンド名に「もんちー」という言葉を入れたいと言った為、その言葉に最も合う言葉を考えた結果、「チャット」だった為、そのまま組み合わせて「チャットモンチー」となったと言われている。

またチャットモンチーは、メジャーデビュー以降、元SUPERCARのいしわたり淳治氏をプロデューサーとして迎えており、楽曲の作詞についてはメンバー全員で行っている。メンバーが 2人体制になってからは、「月に1度は必ずライブを行う」をモットーに、様々なライブやフェスへの出演を行っている。

全国ツアーでは、先行予約及び一般発売のチケットは初日にほぼ全公演で売り切れとなったり、日比谷野外大音楽堂にて七夕ライヴを開催した際も、両日共にチケットが即日完売となった。また初の日本武道館ワンマンライブは、2日間両日共にチケットが完売となり、立ち見席が追加発売されたほど人気の女性ロックバンドとなった。

チャットモンチーが好きな方はこんなチケットもおすすめ