NHK連続テレビ小説「マッサン」でヒロインのエリーを演じたアメリカ人女優シャーロット・ケイト・フォックス。女優としての実力だけでなく、その歌唱力も定評がある。そんなシャーロット・ケイト・フォックスのファースト・アルバム『Wabi Sabi』が2015年8月19日に発売される。アルバムを引っさげ、8月18日に渋谷・マウントレーニアホールにてプレミアム・ライブを開催。さらに8月22日から全国7都市でコンサートツアーを行う。活躍は日本国内だけでなく、アメリカ・ニューヨークのブロードウェーでミュージカル「シカゴ」に主演することが決定している。日本公演も行われるということで、こちらも目が離せない。

シャーロットケイトフォックスの日程

9人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

シャーロットケイトフォックスの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

シャーロットケイトフォックスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/8 06:00更新)

シャーロットケイトフォックスについて

アメリカ・ノーザンイリノイ大学で演劇の修士課程を修了し、独立系映画に出演したが、アメリカでは無名だったシャーロットケイトフォックス。2014年1月に初来日し、「マッサン」オーディションに合格。3月に朝ドラ初の外国人ヒロインとしてエリー役決定が発表され、一変した。放送前の7月に「シカゴ」日本公演の制作をするTBSなどがシャーロットに「シカゴ」オーディションを打診。9月に歌とダンス、演技のビデオを撮影、米国側に送付した。プロデューサーのバリー・ワイズラー氏は「せりふとまなざしがチャーミング」と好感触を持ち、11月に演出スタッフが来日。「マッサン」収録の合間にオーディションを行い、最終的に「マッサン」の映像を見たバリー氏が「彼女の演技と、共演者との調和が伝わった。主役を任せられる」と、主人公のロキシー役に決めた。まさにシンデレラストーリーといったところだ。

日本中を魅了した“朝のヒロイン”シャーロットが、待望のCD デビュー。日本の名曲「ゴンドラの唄」、「上を向いて歩こう」の2曲を日本語でカヴァー、それにオリジナル曲を加え、アルバムも発売され、それを引っさげたプレミアムライブ、そして全国ツアーも行う。

シャーロットケイトフォックスが好きな方はこんなチケットもおすすめ