ちゃんみなは、女子高生でデビューを果たした今話題のラッパーである。「練馬のビヨンセ」の愛称で親しまれ注目を集めている。日本人の父と、韓国人の母との間に生まれ、母の影響で幼い頃から歌手を夢見ていた彼女。小学生の頃にブラック・アイド・ピーズのメンバーとして知られるウィル・アイ・アムなどの影響でヒップホップに傾倒し、作詞や作曲をスタートさせた。高校生になるとBSスカパー!で放送されているバラエティー番組「BAZOOKA!!!」の人気企画「BAZOOKA!!!高校生RAP選手権」に参加。2016年には高校の頃からのヒップホップ仲間であっためっしをゲストに迎え、1stシングル「未成年」を配信。ライブの開催も決定し、今後のちゃんみなの活躍から目が離せない。

ちゃんみなの日程

75人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ちゃんみなの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ちゃんみなのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 00:00更新)

ちゃんみなについて

ちゃんみなの魅力とは

2016年にデビューシングル「未成年」を発表した女性ラッパー・ちゃんみな。かねてからの友人めっしをゲストに迎えたこのシングルはiTunes Storeのヒップホップランキングで首位を獲得。同年には2ndシングル「Princess」を配信し話題となった。

さらに「galaxias!」のメンバーとして知られる音楽プロデューサーTeddyLoidの第3弾EPシリーズ「SILENT PLANET 2 EP Vol.3」からの先行シングル「ダイキライfeat.ちゃんみな」に参加。CMソングとして知られるTeddyLoid、DAOKOの「ダイスキ」のアンサーソングとなったこの曲で彼女の名は広く知られることとなった。

存在感を世に知らしめることになったのは、バラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」への出演が大きいと言える。お笑い芸人の小峠をラップでディスるその姿に多くの人が興味を引かれ、新たなファンを作るきっかけとなった。

2017年1月にはメジャーデビューアルバムとなる「未成年」をビクターエンタテインメントからリリース。ちゃんみな 1st Live 未成年〜To be QueeN〜の開催も決定し若きBガールの活躍に注目が集まっている。

ちゃんみなが好きな方はこんなチケットもおすすめ