SiM(シム)は2011年デビューの男性4人組ロックバンドである。代表曲には「KiLLiNG ME」があり、SiMの人気に火がつくきっかけになった曲でもある。彼らの魅力はまずラウド、ハードコアなどを軸とした疾走感のあるサウンドだろう。レゲエやスカを取り入れた多彩なリズムや、メタリックなリフやシャウトを効果的に使うスキルは人々の心を鷲掴みにする。そして何と言っても攻撃的なビジュアルと、パワフルなライブパフォーマンスは周りを圧倒する魅力がある。彼ら硬派で芯の通った世界観は、他のバンドとは一線を画していると言えるだろう。2017年には全国ツアー「THE BEAUTiFUL PEOPLE TOUR」も開催。今ノりにノっている彼らから目が離せない。

SiM(シム)の日程

4,572人が登録中

キーワード

枚数

席種

全て

マリンメッセ福岡

京都パルスプラザ

Zepp Sapporo(札幌)

Zepp Osaka Bayside(大阪ベイサイド)

未分類

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

SiMのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/20 06:00更新)

SiM (シム)について

ライブならではの多彩なアレンジが魅力!SiM(シム)のライブの魅力を徹底紹介

SiM(シム)は、ラウドロックやハードコア、パンク、さらにレゲエなどの様々なジャンルの音を楽曲に取り入れ、多彩な音を作り出すバンド。2004年の結成当初は、Silence iz Mineと名乗っていた時代があり、その後2009年に現在のメンバー構成となっている。様々なジャンルの要素を取り入れることによって、時には疾走感のあるサウンドが楽しめ、また曲によってはメタリックな音やハードな音を楽しむことができるのが特徴だ。このような魅力は彼らの個性となっており、その独創性がある世界観は、聴く者を惹きつける大きな魅力の一つとなっている。

楽曲によってそれぞれ多彩なアレンジが見られるので、リリースするごとに彼らのファンは確実に増えている。またライブパフォーマンスは見る者を惹きつけ、ライブのチケットも人気を博している。 積極的にライブをおこないまっすぐ音楽に突き進むその姿勢は大きな魅力となっており、ライブチケットを求めるファンも年々増加中。今後も大いに活躍すること間違いない彼らから目が離せない。

SiM(シム)が好きな方はこんなチケットもおすすめ