千葉ロッテマリーンズは千葉県を保護地域とする日本のプロ野球球団で、パシフィック・リーグに所属するチームです。千葉市美浜区にあるQVCマリンフィールド(収容人員30,200人)をホームスタジアムとしています。村田兆治、黒木知宏など実力派の選手が数多く在籍し、名実共にパ・リーグを牽引する人気の球団のひとつです。2004年以降は千葉マリンスタジアムの「ボールパーク化構想」が方針付けられ、積極的なファンサービスを行ないファンを楽しませています。また千葉ロッテマリーンズのファンは自らを「マリーンズファン」と呼び、その応援はサッカーサポーターを参考にしたライトスタンドのほぼ全てを覆い隠せるほどに大きな横断幕を掲げるなど、独自の物となっています。そしてそのチーム愛は12球団随一と呼べる程 で、マリンスタジアムでは一塁側の内野指定席では平日でもほぼ満員、三塁側にまで「マリーンズファン」で埋め尽くされる程の加熱ぶりをみせています。

千葉ロッテマリーンズ戦の日程

2,072人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

千葉ロッテマリーンズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 18:00更新)

千葉ロッテマリーンズ戦 について

千葉ロッテマリーンズの魅力とは

千葉ロッテマリーンズは、日本のプロ野球球団で、パシフィック・リーグに所属するチームです。千葉県を保護地域とし、千葉市美浜区にあるQVCマリンフィールド(収容人員30,200人)をホームスタジアムとしています。過去には村田兆治、黒木知宏など実力派の選手が数多く在籍し、名実共にパ・リーグを牽引する球団のひとつです。2004年以降は千葉マリンスタジアムの「ボールパーク化構想」が方針付けられ、積極的なファンサービスを行ないファンを楽しませています。また千葉ロッテマリーンズのファンは自らを「マリーンズファン」と呼び、その応援パフォーマンスはサッカーサポーターを参考にしているのも特徴のひとつです。中でもライトスタンドのほぼ全てを覆い隠せるほどに大きな「26 MARINES IS MY LIFE」のビッグフラッグ(横断幕)は千葉マリンスタジアムの名物となっています。「マリーンズファン」のチーム愛は12球団随一と呼べる程強く、マリンスタジアムでは一塁側の内野指定席では平日でもほぼ満員となる事はしばしば。三塁側にまで「マリーンズファン」で埋め尽くされる程の加熱ぶりをみせています。この熱気は体験してみなければわかりません。そして体験したらその虜になるはずです。ぜひ一度、マリンスタジアムへ観戦に出かけてはいかがでしょうか。

座席の種類が多く、指定席の内野席、机がついているボックス席、内野自由席、外野自由席と、それぞれの観戦スタイルに合わせた席を選ぶことができます。スタンド席で応援団と共に観戦するも良し、指定席でじっくり観戦するも良しです。

千葉ロッテマリーンズ戦が好きな方はこんなチケットもおすすめ