福岡ソフトバンクホークスは福岡県を保護地域とする日本のプロ野球球団で、パシフィック・リーグに所属するチーム。収容人員約38,000人の福岡ヤフオク!ドームをホームスタジアムとし、九州地方で唯一のプロ野球球団だ。城島健司、井口資仁、松中信彦などの有名選手を数多く輩出している。また福岡ドームでの公式戦では相手チームの本拠地から福岡までが非常に遠方となるため、応援団が集まりきれず、球場内がホークスファン一色になる事も多くある。またホークス攻撃時にスタンド席の応援団を中心に、メガホンを持ち曲にあわせて踊るメガホンダンスはホークス独特の応援方法としてファンに愛されている。ファン同士の一体感が生まれ、スタンド観戦が一層盛り上がること間違いなしだ。静かに観たい人は外野側スタンドではなく、内野よりの席をとると良いだろう。

福岡ソフトバンクホークス戦の日程

6,645人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

福岡ソフトバンクホークスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 18:00更新)

福岡ソフトバンクホークス戦 について

福岡ソフトバンクホークスの魅力とは

福岡ソフトバンクホークスは、日本のプロ野球球団で、パシフィック・リーグに所属するチーム。福岡県を保護地域とし、ホームスタジアムは収容人員38,561人の福岡ヤフオクドームである。1989年に福岡県に本拠地を移してから現在まで、九州地方で唯一のプロ野球球団という事もあり、九州地方において圧倒的な人気を誇る球団だ。これまでに城島健司、井口資仁、松中信彦などの有名選手も数多く輩出しており、リーグ優勝17回、日本一5回(2014年現在)という輝かしい実績も兼ね備えたチームである。球団は地元・福岡の企業や商店などと提携をし、各種イベントを精力的に行い、試合で勝利した場合の割引など、地元密着で確実に地元ファンを増やしている。

また福岡ドームでの公式戦では相手チームの応援団が福岡まで集まりきれず、球場内がホークスファン一色になる事も多くある。応援ではホークス攻撃時にメガホンを持ち、曲にあわせて踊るメガホンダンスが有名で、ホークス独特の応援方法としてファンに愛されている。ホークスファンの熱気が渦巻くヤフオクドームの雰囲気は、他の球場では得られない興奮を味わう事が出来る。圧倒される程の盛り上がりをぜひ体験してみてはいかがだろうか。

ソフトバンクホークスが勝利した際に上がる勝利の花火は必見。球場を染め上げるホークスファンの熱気を体験するならば、福岡ドームでの観戦をおすすめする。

福岡ソフトバンクホークス戦が好きな方はこんなチケットもおすすめ