埼玉西武ライオンズは埼玉県を保護地域とするプロ野球球団で、パシフィック・リーグに所属するチームである。埼玉県所沢市にある西武ドームをホームスタジアムとしている。数多くの日本一獲得や2006年まで25年連続Aクラス入りを達成するなど名実ともにトップレベルの球団であり、これまでに清原和博、工藤公康、秋山幸二など多くのスター選手を排出している。応援ではスターティングメンバー発表時、得点時、5回表攻撃前などにビクトリーフラッグと呼ばれる小旗を使う事が有名だ。また応援のリードには、バスドラムが用いられ、このバスドラムの音は迫力満点だ。そして埼玉西武ライオンズの選手がホームランを打つと打ちあがる花火も、西武ドームで観戦する際の見どころである。

埼玉西武ライオンズ戦の日程

3,819人が登録中

すべての公演 出品中 (1257) リクエスト中 (26)

もっと見る(63件) 閉じる

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

埼玉西武ライオンズのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(8/21 00:00更新)

埼玉西武ライオンズについて

埼玉西武ライオンズの魅力とは

埼玉西武ライオンズは、パシフィック・リーグに所属するプロ野球球団だ。これまでに幾度となく日本一となり、2006年まで25年連続Aクラス入りという偉業も達成しています。前身の西鉄時代を含めると、21度のパシフィック・リーグ優勝、3度のプレーオフ優勝、13度の日本シリーズ優勝、アジアシリーズ優勝等、輝かしい歴史を持つ球団として知られている。また過去には清原和博、工藤公康、秋山幸二など多くのスター選手を排出しており、まさに人気と実力を兼ね備えた球団だと言えるだろう。

独自の応援スタイルではスターティングメンバー発表時、得点時、5回表攻撃前などにビクトリーフラッグと呼ばれる小旗を使う事が有名だ。特に得点時に球団歌の「地平を駈ける獅子を見た」のサビに合わせてビクトリーフラッグを振り、演奏終了後の万歳三唱する流れは圧巻の一言である。また西武ドームでの応援のリードには、バスドラムが用いられる。西武ドームは屋根が柱で支えられているだけで壁面が無い構造となっているため、このバスドラムの音は球場内で大きく反響する。球場内に地鳴りのように響き渡るバスドラムの音は、ライオンズナインを鼓舞すると同時に、相手チームに威圧感を与える効果を生んでいる。このド迫力の応援は西武ドーム以外では体験できないだろう。迫力の応援を楽しみたいならぜひ西武ドームへ足を運んでみてはいかがだろうか。

西武ドームへのアクセスは、西武池袋線の西武球場前駅からすぐであるため、道に迷う心配もないだろう。西武ドームの屋根は開閉型のため天候に左右されず試合を観戦することができる。迫力の応援を楽しむならば、西武ドームでぜひライオンズ戦へ足を運んでみよう。

埼玉西武ライオンズ戦が好きな方はこんなチケットもおすすめ