清水エスパルスは、ホームタウンを静岡市に置くJリーグ加盟のプロサッカークラブだ。エスパルス(S-PULSE)というチーム名の由来は、「サッカー・清水・静岡」の頭文字のSと、「心臓の鼓動」を意味するPULSEを組み合わせたもの。日本サッカー発祥の地である静岡県の県民・市民の胸の高鳴りとチームスピリットを象徴している。1993年のJリーグ開幕時の10クラブのうち、唯一企業母体を持たない市民クラブとして加盟が承認された。これまで堀池 巧、森岡隆三、澤登正朗、岡崎慎司、藤本淳吾など日本代表選手を数多く輩出。2000年のアジアカップウィナーズカップ優勝をはじめ、J1リーグ戦ステージ優勝や天皇杯、スーパーカップ制覇を成し遂げた名門チームとして、サポーターから熱狂的な支持を受けている。

清水エスパルスの日程

296人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

清水エスパルスのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/25 00:00更新)

清水エスパルスについて

清水エスパルスの魅力とは

全国初の小学生リーグと指導者育成のためのコーチング・スクールが誕生し、早くからサッカー育成の制度が確立された清水市(現・静岡市)を本拠とする清水エスパルスは、市民クラブチーム・清水FCを母体として1991年にJリーグに加盟。1993年のJリーグ開幕を戦ったオリジナル10の一つとして、リーグを牽引してきた人気のクラブチームだ。

収容人数20,299人のIAIスタジアム日本平をホームスタジアムにするほか、51,697人収容のエコパスタジアムでホームゲームの一部を開催している。チームマスコットは、友達(パル)を意味する「パルちゃん」、勝利の女神「ピカルちゃん」、パルちゃんの妹的存在の「こパルちゃん」。チアリーディングチーム「オレンジウェーブ」とともに見せる応援パフォーマンスも見どころの一つだ。クラブカラーのオレンジ一色に染まったサポーターたちによる地鳴りのような熱烈な応援は清水エスパルスならではのもの。

Jリーグ発足当初から長らくJ1の常連チームとして活躍していたが、2016年に初めてJ2に降格。屈辱をバネに奮起したチームが一丸となり、クラブ新記録となる9連勝の快進撃で、見事1年間でJ1復活を成し遂げた。国内タイトル奪還に向けて、再び厳しい戦いに挑む清水エスパルスをスタジアムから応援しよう。

清水エスパルスが好きな方はこんなチケットもおすすめ