江原啓之は、東京都出身のスピリチュアリスト。『幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック』『スピリチュアルな人生に目覚めるために』『いのちが危ない! スピリチュアル・カウンセラーからの提言』など、色々なテーマで著書を発表している一方、執筆・雑誌連載だけにとどまらず、『あの世の話』や『江原啓之しあわせ講演会』といった講演活動を全国で精力的に活動している。

江原啓之の日程

320人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

江原啓之のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

江原啓之について

江原啓之の魅力とは

江原啓之はタレントやオペラ歌手、作家としても活躍するスピリチュアル・アーティストである。世界ヒーリング連盟の元会員であり、現在は一般財団法人日本スピリチュアリズム協会の代表理事を務めている。25歳の時にはスピリチュアリズムの本場であるイギリスへ渡る。イギリスでは霊媒師として著名な人物から理論や実践を学び、帰国後はスピリチュアリズムの普及を目的としてカウンセリングを開始した。

その後1992年ファッション雑誌「CanCam」に連載が掲載されて以降は、マスメディアへの出演が増えている。2003年には「えぐら開運堂」へ出演し、女性視聴者の人生相談に乗ってきた。同年からは「江原啓之スピリチュアル・トーク」を開催し、2005年にはテレビ番組「オーラの泉」に出演。2000年代のスピリチュアルブームの火付け役を担い、大きく脚光を浴びた。また執筆活動でも数々のベストセラーを生み出しており、2001年「幸運を引きよせるスピリチュアル・ブック」はロングセラーを記録している。その累計発行冊数は80冊を超えており、「人間の絆 ソウルメイトをさがして」「スピリチュアリズムを語る」「いのちが危ない! スピリチュアル・カウンセラーからの提言」など様々なテーマを取り扱っている。

江原啓之が好きな方はこんなチケットもおすすめ