劇団阿佐ヶ谷スパイダースの長塚圭史氏の作・演出でおくる歴史エンターテイメント。原作は鬼才・山田風太郎氏の異色の歴史小説『魔群の通過』です。原作者が「日本において唯一の内戦」と位置付けた、幕末から明治維新にかけて水戸藩を舞台に実在した事件を中心に描いています。尊皇攘夷に立ちながらも「賊軍」となり、儚くも時代の激流に砕け散ってしまった「天狗党」、その後日譚としてしか語られることがなかった「さいみ党」。本作品ではその「さいみ党」に焦点をあて、復習することのみに生きる人間の「正義」とは何かを問いかけてくる作品です。 太平洋戦争後と幕末をタイムスリップする作劇手法は、テーマにより深みを持たせて「現代」が抱える問題に目を向けさせられます。

あかいくらやみ 〜天狗党幻譚〜の日程

1人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

あかいくらやみの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

あかいくらやみ 〜天狗党幻譚〜が好きな方はこんなチケットもおすすめ