ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」上演記念!過去公演のキャスト・感想まとめ

2017年11月27日(月)より、帝国劇場を会場に上演される、ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」。松任谷由実さんが実際に歌を披露しながら、オリジナルの作品が描かれる、音楽と舞台の融合が新しい作品です。今回で3作品目となるユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」ですが、ここでは過去の作品をクローズアップ!2012年上演の初作品ユーミン×帝劇vol.1「8月31日~夏休み最後の日~」から、2014年上演の2作目ユーミン×帝劇vol.2「あなたがいたから私がいた」の見どころやキャスト、観劇した感想をチェックします。実際の感想を基に、作品の世界観を探ります。

ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」上演決定!過去作のキャストや見どころまとめ

松任谷由実さんの楽曲がステージと融合した「ユーミン×帝劇」シリーズ。帝国劇場を舞台にこれまでに2作品を上演してきましたが、2017年11月27日(月)には最新作のユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」の上演が決定しました!

毎回豪華なキャストとユーミンの曲も見どころの舞台ですが、今回は過去の2作品に注目。2012年上演のユーミン×帝劇vol.1「8月31日~夏休み最後の日~」、そして2014年上演のユーミン×帝劇vol.2「あなたがいたから私がいた」について、キャストや観劇した方の感想とともに、ご紹介します。

ユーミン×帝劇vol.1「8月31日~夏休み最後の日~」

2017年に最新作のユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」が上演される、ユーミン×帝劇シリーズ。その始まりとなった作品こそが、2012年上演のユーミン×帝劇vol.1「8月31日~夏休み最後の日~」です。

歌手の松任谷由実さんと演劇のコラボレーションは、当時センセーショナルな出来事として話題になりました!舞台の作・演出は、旦那さんである松任谷正隆さんが担当されています。

見どころ・キャスト

交通事故で意識不明の主人公・一彦が見る夢の中で、再会した元恋人・千佳との記憶をめぐる旅の話が見どころ。一彦役に吉沢悠さんや千佳役に貫地谷しほりさんなど、若手の人気キャストが起用されました。

曲・感想

松任谷由実さんはストーリーの進行に沿って、「夢の中で」「最後の嘘」など、どこかはかないバラードソングをはじめとした全16曲を披露。「切ない旅路を辿る恋人の姿と曲がリンクして感動した」との感想もあり、ファンタジーでノスタルジックな世界観に浸るお話でした。

ユーミン×帝劇vol.2「あなたがいたから私がいた」

2017年に最新作のユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」が上演される、ユーミン×帝劇シリーズ。2012年の初上演の好評を受け、再び制作されたのが、2014年上演のユーミン×帝劇vol.2「あなたがいたから私がいた」です。

見どころ・キャスト

1994年の高齢者施設で暮らす園子の記憶の中で、太平洋戦争終戦間近の時代にさかのぼり、令嬢の園子を主人公に分家の親戚・春子と幼なじみの栄一との絆を描いたストーリーが見どころ。キャストには記憶の中の園子役に比嘉愛美さん・春子役に福田沙紀さん・栄一役には渡部豪太さんの若手俳優をはじめ、現代の園子を診る医師役には石黒賢さんなどの多くの豪華キャストが揃いました。

曲・感想

松任谷由実さんはストーリーの進行に沿って、「ダンデライオン」「春よ、来い」など全14曲を披露。「主人公の園子の人生を彩る曲のセレクトが印象的だった」と、さまざまな楽曲とストーリーとの融合を称賛する感想が多く、園子の人生を描いた作品に寄り添った形の舞台でした。

ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」

ユーミン×帝劇シリーズのvol.1~vol.2の作品の見どころや感想などをご紹介してきましたが、最後には、最新作ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」について、簡単な見どころやキャスト情報をご紹介します。

見どころ

舞台は現代より500年も経った近未来、ある事件の疑いをかけられた中年の男性・鳴沢肇と、20年前に病死した元恋人によく似た女性・紗良との関係性が見どころです。

キャスト

キャストには鳴沢肇役に寺脇康文さん、紗良役・宮澤佐江さんをはじめ、六平直政さんや斎藤洋介さんなどの大物俳優が目白押しとなっています。もちろん歌を披露するのは松任谷由実さん、ストーリーテラーとしても舞台に出演します。

過去作とともに楽しみたい!ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」

(出典:Photo ACより)

松任谷由実さんの歌と舞台が織り交じった作品「ユーミン×帝劇」シリーズ。今回は最新作ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」の上演前にチェックしておきたい過去の作品について、それぞれの作品の見どころや感想をまとめてお伝えしました。

ストーリーとともに流れる松任谷由実さんの生歌に対する賞賛の感想も多い、ユーミン×帝劇シリーズ。ぜひ最新作ユーミン×帝劇vol.3「朝陽の中で微笑んで」を、魅力的な歌とともにお楽しみください!

ユーミン×帝劇・その他のおすすめ記事はコチラ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。