ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』の追加キャストに賀来賢人が出演決定!

2017年夏に上演されるコメディミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』。福田雄一さんが演出を手がけ、小栗旬さんがミュージカルに初挑戦することでも話題の本作ですが、追加キャストとして賀来賢人さんの出演も発表されました。賀来賢人さんが演じるのは、アイゴールという役。まだ27歳という若さでありながら、福田組の常連の1人であり、実はミュージカル経験も豊富な賀来賢人さん。賀来賢人さんが辿ってきた経歴と、演じるアイゴールという役柄について解説します。

ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』追加キャスト発表!


(出典:いらすとやより)

2017年夏に東京と大阪で上演されるミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』。小栗旬さんがミュージカルに初挑戦することでも話題の作品ですが、追加キャストが発表されました。
アイゴール役で出演することが発表されたのは、賀来賢人さん。ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』の演出をつとめる福田雄一さんが手掛けたドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』での怪演も話題となった賀来賢人さんの経歴や、アイゴールという役柄について解説します。

おすすめ記事はこちら

  • 原作との違いは?小栗旬主演のヤングフランケンシュタインはコミカルなパロディ劇!
  • ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』出演キャストを解説!
  • 大注目のミュージカル ヤングフランケンシュタイン日程や会場の座席まで徹底紹介!
  • ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』概要とあらすじ

    まずは、ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』についておさらいしましょう。ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』は、1974年に公開されたコメディ映画『ヤングフランケンシュタイン』の舞台化作品。トニー賞最多受賞記録を持つ『プロデューサーズ』のクリエイティブスタッフたちが手がけたミュージカルで、ブロードウェイでは2007年に上演されました。

    今回、福田雄一さんによる上演台本・演出で日本語版初上演が決定。主演にミュージカル初挑戦となる小栗旬さんを迎え、瀧本美織さん、ムロツヨシさん、瀬奈じゅんさんといった超豪華キャストが顔をそろえたことも話題となっています。

    公演概要

    作詞・作曲:メル・ブルックス
    脚本:メル・ブルックス/トーマス・ミーハン
    演出・上演台本:福田雄一

    東京公演

    2017年8月11日(金)~9月3日(日) 東京国際フォーラム ホールC

    大阪公演

    2017年9月7日(木)~9月10日(日) オリックス劇場

    あらすじ

    主人公フレデリックは、マッドサイエンティストであるヴィクター・フォン・フランケンシュタイン博士の孫。しかしフレデリックは、その事実を伏せながら脳外科医として過ごしていました。充実した仕事と愛するフィアンセと平穏に暮らしていたフレデリックでしたが、ある日祖父の死と遺産継承権についての報せを受けます。

    まるで気乗りしないフレデリックでしたが、仕方なく祖父の城があるトランシルバニアに向かうことに。トランシルバニアの屋敷では、ギョロギョロとした目を持つ召使アイゴールと、セクシーな助手インガ、年老いた家政婦フラウ・ブリュッハーがフレデリックを待っていました。

    城に滞在する中で、フレデリックは祖父が残した実験記録を見つけます。モンスターを造り出したというその内容を読むうちに、自分も実験をしてみたいと熱望するように。モンスターを作りだすことには成功しますが、そのモンスターのせいで村中は大騒ぎに……。

    ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』賀来賢人さんの経歴は?

    続いて、ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』追加キャストである賀来賢人さんの経歴についてご紹介します。

    2007年俳優デビューの27歳

    賀来賢人さんは、2007年にデビューした俳優です。年齢は27歳。女優の賀来千香子を叔母に持つことで知られています。賀来千香子さんの親族写真を見た事務所関係者がスカウトしたことがデビューのきっかけ。2007年映画『神童』で俳優デビューし、様々な映画やドラマに出演。2009年には映画『銀色の雨』で初主演を果たします。連続テレビ小説『花子とアン』で演じた主人公の兄役で一般の知名度を高め、大河ドラマなどにも主要な役で出演。若手俳優の代表格の1人として活躍しています。

    映像だけではなく舞台にも積極的に出演しており、2011年に福田雄一さん演出『スマートモテリーマン講座』で初舞台を踏んだ後、同じく福田雄一さん演出のミュージカル『モンティ・パイソンのスパマロット』に出演。抜群のコメディセンスを発揮します。その後もミュージカル『RENT』のマーク役、劇団☆新感線作品出演など、バランス良く演技力・歌唱力・身体能力を持ち合わせていることを証明しています。

    ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』で新境地を開拓

    舞台では以前からコメディの才能を発揮していた賀来賢人さんですが、その能力が一般的に浸透したのは、2017年1月クールで放送されたテレビドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』での怪演でしょう。堤真一さん演じる主人公の自意識過剰な部下役を演じた賀来賢人さんは、オーバーなリアクションや変顔で、お茶の間を魅了しました。

    ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』賀来賢人さんの役柄は?

    ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』追加キャストの賀来賢人さんが演じるのは、アイゴールという役柄です。アイゴールは、ヴィクター・フォン・フランケンシュタイン博士に仕えていた召使い兼助手。博士の死後も、引き続き孫であるフレデリックに使えることになります。

    トランシルバニアに到着したフレデリックが最初に遭遇するのが、アイゴールです。ギョロっとした目と異様な風貌を持つアイゴールですが、性格は穏やかでとても従順。ただ、かなり抜けたところがあり、大切な場面で取り返しのつかない失敗をしてしまうことも。ユニークなルックスと、とぼけたキャラクターが魅力の役柄です。

    もちろん、アイゴールが歌うナンバーも多数あります。特に、フレデリックと初対面したときに歌うデュエットは必聴!爆笑必至のシーンになることでしょう。

    ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』賀来賢人さんに期待大!

    ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』追加キャストとして発表された賀来賢人さん。十分なミュージカルの実績も、福田組としての笑いのセンスも証明されている賀来賢人さんなので、最高のアイゴール役を見せてくれるに違いありません。ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』豪華キャスト陣の競演に今から期待が高まります!

    おすすめ記事はこちら

  • 原作との違いは?小栗旬主演のヤングフランケンシュタインはコミカルなパロディ劇!
  • ミュージカル『ヤングフランケンシュタイン』出演キャストを解説!
  • 大注目のミュージカル ヤングフランケンシュタイン日程や会場の座席まで徹底紹介!
  • コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。