ミュージカル界のプリンス『山崎育三郎』さんの活躍を動画でチェック!

2015年末女優で歌手の安倍なつみさんと結婚され、ミュージカル俳優そして歌手として大活躍されている山崎育三郎さん。本日はそんな山崎育三郎さんのドラマやミュージカル作品について、動画や映像でご紹介します。

ミュージカル俳優、そして歌手として活動されている山崎育三郎さん。女優で歌手の安倍なつみさんの夫としても有名です。

今回は、そんな彼のドラマやミュージカル作品について、動画や映像でご紹介していきたいと思います。

ドラマやミュージカルで活躍中! 山崎育三郎さんってどんな人?

山崎育三郎さんは、東京都出身・研音所属の30才。2015年には、舞台『嵐が丘』で共演した元モーニング娘。の安倍なつみさんとの結婚を発表されました。

現在も、ドラマやミュージカルなどで幅広く活躍されています。そしてミュージカル界とのプリンスとも、ファンからは呼ばれています。

山崎育三郎さんが出演したドラマを動画や映像でチェックしよう

2016年フジテレビ系火曜22時枠ドラマ「お義父さんと呼ばせて」にて、「とにかく明るいストーカー」、ナルシストの砂清水誠という強烈な役を演じ、話題になりました。

山崎育三郎さんをご存じでなくても、こちらのキャラクターがは記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

「呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃ~ん」という台詞は、一度耳にすると忘れられませんね。

他にも、2016年4月から放送されていた「グッドパートナー 無敵の弁護士」(テレビ朝日系)では、アソシエイトの赤星元役として出演。賀来賢人さんとのセクシーな入浴シーンで話題を集めました。

2015年には、あの大ヒットドラマ「下町ロケット」(TBS)にも真野賢作役で出演。人工弁の開発依頼を持ち込むかつての部下という重要な役どころを熱演しました。

その際にはバラエティにも出演し、反響が大きかったことを語っていらっしゃいます。

ミュージカル界のプリンス山崎育三郎さんの経歴は?

その甘い歌声と整った顔立ちから、ミュージカル界のプリンスとも呼ばれている山崎育三郎さん。1998年、わずか12才でアルゴミュージカル「フラワー」(ペルモ役)にて初舞台を踏むなど長い経歴を持つ実力派です。

全米高校生クラシック声楽コンクールのミズーリ州大会で、上位入賞した経験があり、東邦音楽大学付属東邦高等学校声楽科を卒業しています。その後、変声期を終え19歳、史上最年で『レ・ミゼラブル』のマリウス役を務め正式デビュー。

2007年、2009年、2011年、2013年と長い間に渡ってマリウス役を演じられました。こちらは2013年のスペシャルイベントダイジェストです。彼の美しい歌声が聞けますよ。

マリウスは、主人公コゼットの恋人役というとても重要な役どころです。他にも舞台「嵐が丘」や、「ロミオ&ジュリエット」「ミス・サイゴン」などに出演。

その美しく艶やかで、伸びのある歌声で多くのファンを虜にしています。

CDでも山崎育三郎さんの歌声が聞ける?

1936 ~your songs~(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!

山崎育三郎さんは、2007年にヴォーカルグループ『ESCOLTA(エスコルタ)』のメンバーとしてメジャーデビューもされています。

2008年12月31日を最後に『ESCOLTA』は卒業されましたが、その後2008年には『愛の五線譜』というソロアルバムを出しています。

2016年8月24日には、カヴァーアルバム『1936 ~your songs~』をリリース。「愛燦燦」や、「女々しくて」「モーツァルト!」などの名曲が収録されています。

こちらは収録曲の1つ「君は薔薇より美しい」のレコーディング映像です。

山崎育三郎さんの活躍を動画でチェックできましたでしょうか?

ミュージカル界のプリンスこと山崎育三郎さん。実はその爽やかな容貌から、ジャニーズWEST重岡大毅くんそっくりとの声もあるようです。

今後もプリンスの活躍に注目していきたいですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。