ワハハ本舗全体公演「ラスト2」 感想と観に行くべき理由まとめ

観に行った人から大絶賛の声の高いワハハ本舗の舞台。現在、「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」が上演中です。構成、演出は喰始、出演は柴田理恵 久本雅美をはじめ、アジャコングなど。

ワハハ本舗の全体公演は2013年でラストといわれたはずだったのですが、「ラスト」の評判がよく、お客さんの熱い声援があったので、3部作になり続編のラスト2が現在公開されています。またさらに2017年には「ラスト3」が予定されており、来年で全体公演は幕を閉じます。
今回は現在公開されている「ラスト2」の感想からワハハ本舗全体公演「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」を見に行くべき3つの理由をご紹介したいと思います。

ワハハ本舗全体公演「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」の感想と観に行くべき理由その1

観に行くべき理由その1はなんといってもワハハ本舗でしか味わえない、観るものを明るく元気にしてくれる笑いが楽しめるからです。
久本雅美、柴田理恵とお馴染みの面々が裸タイツで全力で踊るなどあれほどの売れっ子たちが体を使ったリアクション芸から奇抜なアイディアのギャグまで、笑いに貪欲になんでもトライしていく舞台は圧巻です。
そして、何よりカレラが楽しそうな姿を観ると日頃の嫌な事も吹っ飛んでしまいます。
ワハハ本舗全体公演は日本が誇るエンターテイメントに仕上がっています。

ワハハ本舗全体公演「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」の感想 観に行くべき理由その2

ワハハ本舗の舞台といえば、何よりもお客さんとの一体感が強い点が人気のヒミツです。
出演者が舞台下のお客さんのところまで駆けつけて握手のサービスなんて当たり前、出演者が一緒に歌うことを先導してくれたりと体験型のショーです。
笑いに笑った後は涙を誘う感動の一幕もあり、最後には会場全体に感動の一体感も生まれます。

ワハハ本舗全体公演「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」感想と観に行くべき理由その3

ワハハ本舗全体公演「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」を見に行くべき理由その3は普段見られないようなゲスト出演者たちが登場する点です。
今回はなんと、東京公演には女子プロレス界の帝王であるアジャコングさんが出演です。
舞台ではまず見られない、アジャコングさんの普段とは一味違った姿には必見です。
というのも、アジャコングさんがキラキラの目立つ衣装を着て、一緒にバカバカしく踊り会場に笑いを誘います。
まず、こういった姿はほかでは観ることはできないでしょう。
またさらにこちらも東京公演には、三味線界のニューホープ浅野祥さんも登場です。
プロレス×三味線×笑いの融合は今までにない、新たな舞台を繰り広げます。
「https://twitter.com/nami_nyan/status/732098806628519937」

大満足な感想の多いワハハ本舗「ラスト2」

ワハハ本舗全体公演「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」は笑いあり、涙ありと非常に満足感の高い舞台になっています。
今回も前回とひとつのかぶりもないオール新作。来年には続編も控えており、
長いスパンで楽しめる、ワハハ本舗全体公演「ラスト2 NEW HOPE 新たなる希望」は必見です。ワハハ本舗のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。