再演決定の貴婦人の訪問、情報と2015年の公演の振り返る

2015年に大成功を収めて幕を閉じた舞台「貴婦人の訪問」ですが、早くも再演が決定してさらなる注目を詰めています。演技、歌共に前年を上回るものになってもらいたい「貴婦人の訪問」のあらすじ、出演者やキャストの情報と前回の公演の感想(ネタバレ有り)などを本稿で振り返りましょう。

2015年に大成功を収めて幕を閉じた舞台「貴婦人の訪問」ですが、早くも再演が決定してさらなる注目を詰めています。

演技、歌共に前年を上回るものになってもらいたい「貴婦人の訪問」の諸情報と前回の公園の感想などを本稿で振り返りましょう。

貴婦人の訪問のあらすじ・出演者・キャスト情報をまとめる

まずは、「貴婦人の訪問」におけるあらすじを公式サイトから引用します。

「億万長者の未亡人となったクレア(涼風真世)が財政破綻寸前の故郷、ギュレン市に戻ってきた。
人々は、かつての恋人アルフレッド(山口祐一郎)がクレアに財政援助を頼んでくれることを期待していた。
そして、クレアを迎える晩餐会。大々的な市への援助を約束したクレアだったが、多額の寄付金と引き換えにある条件を提示する。
それは―「アルフレッドの死」。クレアの目的は?
そして、家族や友人が、アルフレッドに対して下した決断とは― 」
(引用:シアタークリエ『貴婦人の訪問』)

大金を手にしたヒロインクレアが、貧困に苦しむ主人公アルフレッドに突飛な要求を行うというなんとも言い難い展開からスタートするストーリーとなっており、実際に見てみなければという気持ちにさせてくれます。

次は、出演者・キャストの紹介です。

  • アルフレッド 山口祐一郎
  • クレア 涼風真世
  • マチルデ 瀬奈じゅん
  • マティアス 今井清隆
  • クラウス 石川禅
  • ゲルハルト 今拓哉
  • ヨハネス 中山昇

今回のキャストで大きなポイントになるのが、前年マチルデ役で出演し今回も出演予定だった春野寿美礼氏が諸事情により降板し、瀬奈じゅん氏の出演となっている点です。

春野氏のファンの方にとっては少し残念なお知らせかもしれませんね。それ以外のメインキャストは前年と変わらない人たちが務めることになっていますから、さらに進化した「貴婦人の訪問」を期待することができるでしょう。

去年はどうだった!?ネタバレ含んだ2015年公演の感想を振り返る

https://twitter.com/lovelivemusica/status/637767505151307776

次は、2015年の「貴婦人の訪問」の公演をネタバレを含みながら振り返ります。

前年はとにかく歌と演出が高い評価を受けたということが印象的で、一つ一つの状況やキャラクターの情感をしっかりと表すことができる歌唱シーンを実現している演出が観覧者大きく引き込むことになりました。

それに相乗効果を加えたのがキャスト陣の高い歌唱力であり、キャラクターの感情を真っすぐに伝える大きな要因になったことは間違いありません。

そして、ラストシーンにおけるこれまで散々アルフレッドを中心とした周囲の人々を振り回した中で、自分の中に渦巻く復讐心をそのままに表現したヒロインクレアのセリフは、大きな衝撃を与えたことでしょう。

今回の公演もヒロインクレアが音頭をとるような展開になってくることが予想されますので、クレアを演じる涼風氏の難しい彼女の心情を表す演技や、魅力的な歌唱シーンに目が離せません。

今回はどのようなドラマを生むのか!?

注目の2016年「貴婦人の訪問」は、11月12日からの公演になります。

去年から興味を持っていたけど観ることができなかった人、高評価を受けて公演を観たいと思った人は、さらなる進化を遂げたキャストとスタッフにおける演技と演出を待ちわびていることでしょう。

一方で、去年も観たけど今年もと思っている人は、去年とは違った展開もあるのではと考えているのではないでしょうか。

キャストの人たちも去年の公演によって演じるキャラクターの雰囲気を知り、さらに心を通わすことができるようになったと思われますので、細かい違いを見ていくというのも面白いのかもしれませんね。

また、前回は衝撃を与えるラストシーンだったものの、今回も同じようなものになっているのか、はたまた違ったものにしていくのかというのも注目です。原作が存在する物語の舞台ですから大筋は変わることがないと考えられますが、こちらも細かいところが気になってくるでしょうね。

貴婦人の訪問のオススメ記事はこちら

今年も大盛況を期待!

前年とほとんど変わらないキャスト陣ということもあり、多くの人たちが成果を収めた舞台「貴婦人の訪問」。前回以上の輝きを期待することと思われます。キャスト・スタッフ陣もプレッシャーがかかるでしょうが、最高のものを見せてもらいたいですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。