ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン・青学vs立海のキャストをご紹介!

3rdシーズンも第6作目に突入したミュージカル「テニスの王子様」。2017年7月14日からは「青学vs立海」の舞台も開幕し、暑い夏をさらに熱くする舞台を中国・上海を含む6都市で繰り広げてくれる予定です! ミュージカル「テニスの王子様」といえば、スポーツを取り入れたその画期的な舞台構成もさることながら、これまでに数々の有力な若手俳優たちを世に送り出してきたことでも有名。そこで今回の「青学vs立海」の気になる主要キャストをご紹介します!

「テニスの王子様」3rdシーズン・青学vs立海、ただいま絶賛公演中!

2017年7月14日に開幕した『ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン「青学vs立海」』。大人気ミュージカル・テニミュ最新作の公演概要と気になるキャストをご紹介します!

中国・上海公演も控えた今回の「青学vs立海」。果たしてどんなミュージカルになっているのでしょうか!

「テニスの王子様」3rdシーズン・青学vs立海・公演概要は

『ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン「青学vs立海」』の公演概要は以下の通りです。

【公演日程】

  • 東京・2017年7月14日~7月23日
  • 大阪・2017年8月3日~8月13日
  • 愛知・2017年8月26日~8月27日
  • 福岡・2017年9月2日~9月3日
  • 宮城・2017年9月9日~9月10日
  • 上海・2017年9月15日~9月17日
  • 東京凱旋公演・2017年9月22日~10月1日

【公演会場】

  • 東京・TOKYO DOME CITY HALL
  • 大阪・大阪メルパルクホール
  • 愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール
  • 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
  • 宮城・多賀城市民会館 大ホール
  • 上海・虹橋芸術中心
  • 東京凱旋公演・TOKYO DOME CITY HALL

『「テニスの王子様」3rdシーズン「青学vs立海」』出演キャストは

(出典:GATAGより)

それでは3rdシーズン第6作目となる『青学vs立海』の主要キャストをご紹介します!

『第9代目青学主要キャスト』

越前リョーマ 役・阿久津仁愛

2015年に行われた第27回 『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で西銘駿に次いでの準グランプリを受賞した阿久津仁愛。当時13歳で最年少ファイナリストの1人でした。

ファイナルの第1次パフォーマンス審査では「ソーラン節+テニス」を披露した阿久津仁愛。リョーマ役を獲得した際のインタビューでは、その審査について

「自分では何をやればいいのかわからなくて、親と相談して決めました。部活でテニスをやっているから、テニスと何かを合わせたいねという話になって、最終的にソーラン節をテニスで表現することになりました。最初は“ダサくないかな?”って思っていたんですけど(笑)、練習していたら意外とカッコイイなって思えてきて。本番はとにかく楽しもうという気持ちが大きかったです」

(出典: デビュー)

と答えていましたが、第2次審査でも年上のゲスト審査員板野知美相手に堂々とした態度でふるまい、もう1人のゲスト審査員のIVANにも「肝が据わっている」とお墨付きをもらったほど。

今回の「青学vs立海」の舞台でも阿久津仁愛らしいリョーマを見せてくれています!

手塚国光役・宇野結也

1992年5月21日生まれの現在25歳の宇野結也。本格デビューがこの『ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン』の青学第9代目キャスト・手塚国光役という宇野結也ですが、先日出演した日本TV系情報バラエティ番組では、イケメン発言連発で女性レギュラー陣をキュンキュンさせていた場面も。

       宇野さんは涙もろいんだ。
        もっと涙もろい奴がいるんだけど、それはまた今度。
       宇野さん、皆の前では落ち着いて見えるかも知れないが、
       僕たちの前では物凄くテンション高いんだ。
      合宿の時、部屋にあったカチロー役の那我人のリュックサックを勝手に背負い、
      ヘアバンドとメガネを装着し、1人で無言で飛び跳ねていた所を僕は見てしまった…。
    (5分くらい飛び跳ねていた…)
       (出典:テニミュ公式ブログ)
と、「意外とポップなところがある」と自称する素顔をリークされていました。

不二周助役・ 定本楓馬

手塚国光役・宇野結也と同じくオスカープロモーション所属で、本格舞台進出も同じこの『ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズン』という定本楓馬。

北海道・札幌にあるダンス系の芸術専門学校時代には2年連続で学生主催のミュージカルに出演するなど、地道な努力をコツコツ積み重ねてのこの不二周助にたどり着いた定本楓馬ですが、これはまだ長い道の第一歩。今後のますますの活躍に期待したい俳優です!

大石秀一郎役・松村優

AVEX主催の「ボーイズアワードオーディション」出場をきっかけに芸能界デビューした松村優。現在は歴代のボーイズアワード受賞者とファイナリストで構成されるユニット「イケ!家」にも所属。

芸能科のある高校に通って、演技の楽しさに開眼したという松村優。今後も趣味の歌やダンスを生かした演技に期待大です。

乾貞治 役・加藤将

学生時代に原作コミック『テニスの王子様』にハマり、俳優を目指すきっかけの1つに『ミュージカル「テニスの王子様」』への出演希望があったという加藤将。

マメなようでテニミュ公式ブログでは不定期で「タイトル。加藤 将の青学観察日記」を書いていたこともあるほど。そのブログでも言及していましたが歴代の乾貞治 役キャストが集まる「乾会」に出席したときは「同じ役を演じた人が10人もいる乾役を(自分ができる)奇跡。気合が入る」とも。

第9代目青学キャストでの舞台も「青学vs立海」で2作目。ますますの活躍に注目したいですね。

菊丸英二 役・永田聖一朗

静岡出身の永田聖一朗。親元を離れての一人暮らしでの格闘ぶりや、たまに帰省したときの実家でのほのぼのエピソードを披露しているオフィシャルブログなどからはその人となりが伝わってきます。

稽古中の7月9日の誕生日はサプライズでバースデイケーキのプレゼントをもらっていた様子がスタッフの公式ブログにもあげられていました。和気あいあいとした雰囲気ながらも「締めるべきところは締める!」の第9代目青学メンバーの一員としてますますの活躍に期待大です!

河村隆役・鈴木雅也

三宅裕司が主宰する劇団スーパーエキセントリックシアターの映画放送部Jrに所属している鈴木雅也。テニミュ公式ブログでは六角公演に登場していた虹色綿あめが気になって女子の大行列もものともせずゲットしてきたことを披露されていました。さらに

奴は乙女男子、オトメンだ!!

皆にチーズケーキを作ってくれたり。
ジョナの誕生日にも特製のケーキを作ってくれていた!
雅也の女子力は計り知れない。

一瞬エプロンをしている雅也が見えた。
間違いなく青学No. 1の女子力だ!!

(出典: テニミュ公式ブログ)

と、思いがけない?女子力の高さも明かされていましたが、その一方、黙々と周囲の人間のフォローをする姿にも触れられており、女子力のみならず人間力の高さがよくわかるエピソードとなっていました。「青学vs立海」の舞台でも青学メンバーの要としての演技に注目したいですね。

『3rdシーズン・立海主要キャスト』

真田弦一郎 役・田鶴翔吾

ユニット「one make」の一員としても活躍する田鶴翔吾。その「one make」からは同じ立海メンバーとして仁王雅治役の後藤大も参加しています。

これまでWOWOWオンラインドラマ「テミスの求刑」出演や第14弾HYBRID PROJECTの舞台『RANPO chronicle 【虚構のペルソナ 】』にSHADOW SIDEの一員として出演するなどの経験を持つ田鶴翔吾。これまでに小笠原健や兼崎健太郎などが演じてきた真田弦一郎役をどう演じるかに注目です!

幸村精市役・立石俊樹

2015年二結成されたダンス&ボーカルユニットIVVYの一員である立石俊樹。一度社会人として東京消防庁で2年間勤務したものの歌を諦めきれず、大手プロダクションのオーディションを受けて特待生となってレッスンを積んだという異色の経歴の持ち主。

今回の「青学vs立海」では「立海ビッグ3」の1人である幸村精市役を熱演中です。

柳蓮二 役・井澤巧麻

東京ワンピースタワーで行われているライブアトラクション『ONE PIECE LIVE ATTRACTION』でサンジ役を、さらにパルコ・プロデュースでオールキャスト男子のみ、で上演された男子高校のサッカー部を舞台とした芝居『露出狂』に出演するなど、俳優としてのキャリアを重ねてきた井澤巧麻。

クールキャラの柳蓮二をどう演じこなすかにも注目して欲しい俳優です!

「テニスの王子様」3rdシーズン・青学vs立海は見逃せない!

これまであまたの若手俳優を世に送り出してきたミュージカル『テニスの王子様』の最新作『3rdシーズン「青学vs立海」』。

あなたもぜひキャストたちの手に汗握る熱演を体感するために劇場へと足を運んでみてください。

『テニスの王子様」3rdシーズン・青学vs立海』関連のおすすめ記事はこちらから

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。