2018年1月に上演!「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」のキャスト紹介

毛利亘宏さんを中心とする劇団・少年社中の20周年記念公演の第1弾「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」の主要キャストが発表されました。舞台は、2018年1月に東京・大阪・愛知で上演される予定。ここでは、「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」に出演するキャストを一覧でチェックし、2名のゲスト俳優をピックアップしてご紹介します。さて、いったいどんな顔ぶれが揃っているのでしょうか?

「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」のキャスト紹介

1997年に毛利亘宏さん、井俣太良さん、佐藤俊平さんらを中心に結成され、今年で20周年を迎えた劇団・少年社中。20周年の記念公演第1弾として、東映と2度目のコラボレーションとなる舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』が決まり、主要キャストも発表されました。

ここでは、現在発表されている「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」の主要キャスト一覧とともに、2名のゲスト俳優をピックアップしてご紹介します!

「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」のキャスト一覧

「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」は、2018年1月6日(土)〜1月15日(月)は東京、1月20日(土)・21日(日)は大阪、1月27日(土)は愛知で上演される予定です。

物語の時代設定は、乱世が終わった“日ノ本”の江戸時代。国は安泰かと思われた矢先、突然登場した“東照大権現・トクガワイエヤス”に支配されてしまうのです。舞台では、そのイエヤスに立ち向かう7人の極悪人“ピカレスク◆セブン”の戦いぶりを描いています。

まずは、そんな物語を演じる主要キャストを一覧でチェックしてみましょう。

少年社中メンバーのキャスト(敬称略)

  • 井俣太良
  • 大竹えり
  • 岩田有民
  • 堀池直毅
  • 加藤良子
  • 廿浦裕介
  • 長谷川太郎
  • 杉山未央
  • 山川ありそ
  • 内山智絵
  • 竹内尚文
  • 川本裕之

ゲストキャスト(敬称略)

  • 鈴木勝吾
  • 宮崎秋人
  • 椎名鯛造
  • 佃井皆美
  • 相馬圭祐
  • 丸山敦史
  • 唐橋充
  • 松本寛也
  • 細貝圭
  • 大高洋夫

(引用元:「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」)

「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」には、劇団発起人の井俣太良さんをはじめとする12名の少年社中メンバーが参加。そのほかの主要キャストは、劇団外からのゲストとなっています。

ゲストは若手俳優を中心とした顔ぶれ。その中に、イラストレーターとしても活躍する唐橋充さん、数多くのテレビドラマで名脇役として活躍している大高洋夫さんといったベテラン勢の名前も上がっていますね!

続いては、そんな主要キャストのゲスト陣から、鈴木勝吾さんと宮崎秋人さんをピックアップしてご紹介しましょう。

「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」キャスト紹介:鈴木勝吾さん

最初にご紹介する「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」のキャストは、鈴木勝吾(すずき しょうご)さんです。

1989年2月4日生まれで、神奈川県出身。整った濃い顔立ちの正統派イケメンで、テニス・歌・殺陣・ギター・囲碁などを特技とする多彩な才能の持ち主です!

2009年に東映の特撮ドラマ「侍戦隊シンケンジャー」谷千明(シンケングリーンの声)役にてデビュー。それ以降はテレビドラマを中心にさまざまな役柄に挑戦していますが、ミュージカル「薄桜鬼」シリーズの風間千景役を務めた際、2014年の公演で初めて舞台主演を果たしました。

また、同年の映画「カバディーン!!!!!!! 嗚呼・花吹雪高校篇」では主演キャストとして青春真っ只中の男子高校生を熱演!

2017年に入ってからは実写舞台の続編「『東京喰種トーキョーグール』 ~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~」西尾錦役としても話題になりました。

そんな鈴木勝吾さんは、「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」と同じ少年社中×東映の舞台プロジェクトの1作目にあたる「モマの火星探検鬼」にも出演しています。

「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」キャスト紹介:宮崎秋人さん

続いてご紹介するもう一人のキャストは、こちらも爽やかなイケメン俳優の宮崎秋人(みやざき しゅうと)さん。1990年9月3日生まれで、東京都出身。

先にご紹介した鈴木勝吾さんとは、「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」以前にミュージカル「薄桜鬼」シリーズでも永倉新八役として共演しています。

活躍の場は舞台やミュージカルがメイン。人気舞台「弱虫ペダル」シリーズでは好青年のスプリンター・新開隼人役を熱演しています。

また「僕とあいつの関ケ原」「俺とおまえの夏の陣」などの朗読劇にも出演。ビジュアルはもちろんのこと、たしかな演技力でもファンを魅了しています。現在上演中の舞台「『青の祓魔師』島根イルミナティ篇」でも奥村雪男役として主演キャストに抜擢!

そんな宮崎秋人さんは今後公開される映画「写真甲子園 0.5秒の夏」や「ちょっとまて野球部!」などにも出演しており、さらなる活躍が期待されています。

若手も活躍する「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」を観に行こう

(出展:Photock)

劇団・少年社中の20周年記念公演第1弾「少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』」。今回は舞台に出演するキャストの一覧とともに、ゲストの若手俳優・鈴木勝吾さんと宮崎秋人さんについて詳しくお届けしました。

バラエティ豊かなキャストが“東照大権現・トクガワイエヤス”と”ピカレスク◆セブン”の決戦をどのように演じるのか、非常に楽しみです。皆さんもぜひ、劇場へ足を運んでみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。