必見!「スカーレット・ピンパーネル」会場ごとの座席表・アクセスをチェック!

ブロードウェイで初演されてから日本では宝塚で歴史的なヒットとなったミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」。2016年10月から公開される「スカーレット・ピンパーネル」のスケジュール、座席表、アクセスなどの知っておくと便利な情報をわかりやすく紹介します。

石丸幹二さん、安蘭けいさん主演のミュージカル「スカーレット・ピンパーネル」は、正義の秘密結社にまつわる愛と疑惑のストーリー。実力派揃いのキャストで話題となっている、大人が楽しめる深い作品となっています。公演は全国で赤坂ACTシアター、梅田芸術劇場、東京国際フォーラムの3カ所で行われます。詳しい座席表とアクセスを知って、当日はスムーズに会場に向かいましょう。

「スカーレット・ピンパーネル」東京公演・赤坂ACTシアター

赤坂ACTシアターは、2008年に赤坂ミュージカル劇場からリニューアルされました。座席は1,324席あります。

アクセス

赤坂ACTシアターは赤坂サカス内にあります。千代田線の赤坂駅3B出口からなら徒歩1分程度。会場周辺は飲食店や観光スポットが多く、早めについてしまっても見どころがたくさん。

駅を出てすぐ赤坂ブリッツが目につきますが、そのすぐ奥が赤坂ACTシアターです。季節によってはイルミネーションが楽しめるスポットでもあります。

座席表

赤坂ACTシアター2階席の場合、大きな会場のため少し遠く感じるかもしれません。しかし座席は全体的に傾斜がついているためステージは見やすくなっていますし、2階席にも全体を見渡すことができる、公演を複数回見る人には違う角度から出演者を見られるなどのメリットがあります。

チケット情報

S席 13,000円 A席  9,000円

公演スケジュール

10月19日(水)☆18:30~
10月20日(木)☆13:30~、☆18:30~
10月21日(金)休演
10月22日(土)12:30~、17:30~
10月23日(日)12:30~、17:30(ピンパーネル団トークショー)
10月24日(月)☆13:30~(LE VELVETSトークショー)
10月25日(火)☆13:30~、☆18:30~
10月26日(水)13:30~
日にちによってはトークショーが楽しめるので、それに合わせてチケットを選ぶのも良いですね。
☆はロベスピエールを佐藤隆紀さんが演じます。

スカーレット・ピンパーネル」大阪公演座席表・梅田芸術劇場メインホール

宝塚の公演でも馴染みある梅田芸術劇場は1905席のビッグホール。1~3階席まであります。

アクセス

阪急電車 「梅田駅」茶屋町口からなら徒歩3分です。出口の階段を降り、道路を渡って右に曲がります。100m程歩いて右に曲がれば到着。

座席表

チケット情報

S席 13,000円 A席  9,000円

公演スケジュール

10月30日(日)17:30
10月31日(月)☆13:30(LE VELVETSトークショー)
11月1日(火)13:30 ☆18:30(宝塚想い出トークショー)
11月2日(水)休演
11月3日(木・祝)☆12:30 17:30(Wロベスピエールトークショー)
11月4日(金)☆13:30
11月5日(土)12:30 ☆17:30
11月6日(日)☆12:30 ☆17:30(ピンパーネル団トークショー)
11月7日(月)12:30

☆はロベスピエールを佐藤隆紀さんが演じます。

大阪公演では遠野あすかさんをゲストとしての宝塚想い出トークショーが開催されます。宝塚ファンには見逃せない公演ですね。

「スカーレット・ピンパーネル」東京凱旋公演座席表・東京国際フォーラムホールC

東京国際フォーラムは展示ホールや多数の会議室なども併せもつ施設で、ガラスばりの外観が特徴です。座席は1502席あり、1~3階まであります。

アクセス

JR有楽町駅から徒歩1分。「国際フォーラム口」を出て目の前の横断歩道を渡ると、オレンジ色の看板でホールCへの案内がされています。

座席表

ホールCの座席は、2、3階席の1、2列目だとステージが見切れて見える場合があります。3階席は照明の効果がわかりやすかい、ステージを全体的に見渡せると概ね好評のようです。

チケット情報

S席 13,000円 A席  9,000円

公演スケジュール

11月24日(木)18:30
11月25日(金)13:30 18:30
11月26日(土)12:30 17:30(ピンパーネル団トークショー)
11月27日(日)12:30
11月28日(月)☆13:30 ☆18:30
11月29日(火)☆13:30
☆はロベスピエールを佐藤隆紀さんが演じます。

座席表とアクセスを把握して「スカーレット・ピンパーネル」を楽しもう

座席表と交通アクセスを把握しておけば、当日迷うことなく公演をより楽しく観ることができます。早めに会場についたら観劇の前に美味しい食事をとるなどの楽しみもありますね。

東宝ミュージカルの他のオススメ記事

  • 3人のエンジニアが決定「ミス・サイゴン」2016年公演決定!
  • 日本人キャストで初上演『ジャージー・ボーイズ』 出演者をご紹介!
  • 【最新情報追加!】浦井健治、帝劇初主演!初舞台化「王家の紋章」
  • ミュージカル『ドリームガールズ』メインキャスト一挙ご紹介! 待望の来日公演はこれで完璧
  • ブロードウェイで初演されてから、宝塚では再演の希望が多く人気の高い作品となった「スカーレット・ピンパーネル」。今回の公演では一体どんな見せ方をしてくれるのでしょうか。

    チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。