ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』ロミオ役古川雄大と大野拓朗って?

フランス生まれの人気ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の、3度目となる日本公演がもうすぐ始まります(宝塚版除く)。豪華なキャストの中から、本日はロミオ役を演じる2人、古川雄大と大野拓朗についてそれぞれの経歴や過去の作品での役柄などをみてみましょう。

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』がいよいよ開幕

romeo-juliette-furukawa-ohno02

(出典:photoACより)

フランス生まれの人気ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の、3度目となる日本公演がもうすぐ始まります(宝塚版除く)。

シェイクスピアによるあの有名な物語を、時代性を失わないままに現代の要素も入れ込んだ独特な演出、「Aimer」に代表される美しい楽曲、若々しいエネルギーに満ちた衣裳やダンスなど、他にはない魅力的なミュージカルとして、多くのファンの心を捉る名作です。

ロミオ役、ジュリエット役をはじめとする豪華なキャストの中から、今回は、ロミオ役を演じる2人、古川雄大大野拓朗について解説します。古川雄大、大野拓朗それぞれの経歴や過去の作品での役柄などをみてみましょう。

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』ロミオ役 古川雄大

古川雄大経歴:ミュージカル『テニスの王子様』からミュージカル界の新星へ

最初にご紹介するロミオ役は、古川雄大です。すらっとしたスタイル、涼し気で端正なマスク、優雅な身のこなしと、パッと目を引くルックスを持つ古川雄大は、2007年にミュージカル『テニスの王子様』で4代目不二周助にキャスティングされたことで知名度を広げました。

それからも舞台や映像作品に着実に出演していきますが、2012年、大人気ミュージカル『エリザベート』のルドルフ役に抜擢されたことで、広くミュージカルファンの間でその実力が知れ渡ることになります。

以来、日本のミュージカル界を支える新星のひとりとして、第一線で活躍し続けています。『ロミオ&ジュリエット』には、2013年に引き続いての出演となります。

古川雄大の主な過去の作品と役柄

ミュージカル『エリザベート』ルドルフ役

ウィーン発の大人気ミュージカル『エリザベート』の中でも、悲劇的な運命をたどるエリザベートの子ルドルフ王子役は、特に目立つ役柄です。短い時間の中で様々な感情を表現しなければいけないので、非常に繊細な演技が求められます。

2012年に初めてルドルフ役を演じた古川雄大は、経っているだけでヨーロッパの空気を感じさせる、まるで少女漫画から抜け出したような雰囲気、ダンスで培われた美しい身のこなし、たしかな歌唱力であっという間にミュージカルファンの心を掴みました。2015年、2016年にもルドルフ役を演じています。

ミュージカル『黒執事』セバスチャン・ミカエリス役

次にご紹介したい古川雄大の過去の作品は、2.5次元ミュージカルの中でも圧倒的な人気を誇っているミュージカル『黒執事』です。2014年に上演された第3弾から、古川雄大はセバスチャン役として出演しています。

『黒執事』の主人公であるセバスチャン・ミカエリスという役柄はファントムハイヴ家の執事で、その正体は悪魔です。ゾクッとさせるような存在感と、確かな歌唱力や演技力がないと演じられないセバスチャン役を、古川雄大は見事に演じ切っています。

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』ロミオ役 大野拓朗

大野拓朗経歴:長身と圧倒的なルックスでオールジャンルに活躍する28歳

大野拓朗は、2010年ホリプロ創業50周年記念事業として開催された『キャンパスター★H50withメンズノンノ』でグランプリを受賞してデビューした俳優です。舞台だけではなく、映画やドラマなどでも幅広く活躍している大野拓朗ですが、なんといっても彼の武器は他を圧倒しているルックスの良さでしょう。

184センチという身長に、ハッキリとした美しい顔立ち。高校でも大学でもミスターコンテストで優勝し続けてきたという正真正銘のハンサムです。そんな大野拓朗が初めてミュージカルの世界に登場したのは、2012年のことでした。

ミュージカル『エリザベート』のルドルフ役に抜擢されたのです。抜群のルックスはもちろん、綺麗な歌声でもミュージカルファンを驚かせました。

大野拓朗の主な過去の作品と役柄

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」青柳清役

出演した舞台の本数はまだ少ない大野拓朗ですが、映画やドラマなどの映像作品では既に幅広く活躍しています。特に、最近の出演作品の中で目立っていたのが連続テレビ小説「とと姉ちゃん」への出演でしょう。

大地真央演じる青柳滝子の養子、青柳清役でアクの強いキャラクターを演じ、存在感を示しました。片岡鶴太郎とともに、滝子の最後の登場回まで付き添い、店の存続のために奔走する姿は共感を得、高い評価を得ました。

『ロミオ&ジュリエット』・東宝ミュージカルの他のオススメ記事

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』古川雄大と大野拓朗が演じる2人のロミオに期待!

ミュージカル界の新星として、着実に経歴を積み重ねている古川雄大と、ドラマや映画を中心に、幅広く出演し実力をつけている大野拓朗。両者とも抜群のルックスと美しい声を持ったロミオ役にふさわしい俳優です。2人が今回のミュージカル『ロミオ&ジュリエット』でどのようなロミオを演じてくれるのか、乞うご期待です!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。