カルト・ロック・ミュージカルの金字塔!舞台「ロッキー・ホラー・ショー」が2017年に古田新太、小池徹平、ソニンらの豪華キャストで再演!

2011年にいのうえひでのりが演出を手掛けた舞台「ロッキー・ホラー・ショー」が、この2017年に6年の歳月を経て再演することになりました!古田新太に小池徹平、ソニン、ISSAなど、個性的なキャスト陣が舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の世界を彩ります!今回は、2017年話題の舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の再演について、公演概要や古田新太、小池徹平、ソニンらキャストについてもご紹介していきたいと思います。

あの伝説の舞台「ロッキー・ホラー・ショー」が再び帰ってくる!

(出典:無料写真素材AC より)

カルト・ロック・ミュージカルの金字塔と呼ばれる「ロッキー・ホラー・ショー」が2017年11月から、6年ぶりに再演することになりました。

古田新太が演じるフランク・フルターを再び舞台で見ることができる、またとない機会です。今回は、さらに小池徹平やソニンなど、個性的なキャストがこの作品に彩りを添え、前回よりもパワーアップしていること間違いナシ!

2017年に再演することが決定している舞台「ロッキー・ホラー・ショー」について、日程や会場などの公演概要に加えて、古田新太、小池徹平、ソニンなど豪華キャスト陣や作品の見どころなど、徹底的にご紹介していきたいと思います!

舞台「ロッキー・ホラー・ショー」に関する記事はこちらから!

舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の公演概要とは

それではまず、舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の開催日程や会場など、公演概要についてご紹介していきましょう。

日程・会場

  • 2017年11月7日(火)~12日 (日) / 東京・Zeppブルーシアター六本木
  • 2017年11月16日(木)~12月3日(日) / 東京・サンシャイン劇場
  • 2017年12月9日(土)・10日 (日) / 北九州・北九州芸術劇場 大ホール
  • 2017年12月16日(土)・17日(日) / 仙台・仙台サンプラザホール
  • 2017年12月23日(土)・24日(日) / 松本・まつもと市民芸術館 主ホール
  • 2017年12月29日(金)~31 日(日) / 大阪・森ノ宮ピロティホール

2017年11月7日(火)の東京・Zeppブルーシアター六本木公演を皮切りに、全国5都市6会場で公演がおこなわれる舞台「ロッキー・ホラー・ショー」!

リチャード・オブライエンによる、伝説的作品である「ロッキー・ホラー・ショー」の再演決定というニュースは、ミュージカルファンの間では大変話題となりました。

今回の再演にあたり、前回もフランク・フルターを演じた古田新太が再び挑みます!そして、この作品の世界を彩るのは、小池徹平、ソニンに加え、ISSAや東京ゲゲゲゲイ、上木彩矢など、個性豊かな俳優陣です。

一度見たら病みつきになってしまうとも言われている、伝説の作品「ロッキー・ホラー・ショー」をお見逃しなく!

舞台「ロッキー・ホラー・ショー」を彩るキャストはこちら

2017年、6年ぶりに再演となる舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の独特な世界観に挑むキャスト一覧をご紹介していきましょう。

フランク・フルター /古田新太

自称、性倒錯者であるフランク・フルター博士を演じるのは、2011年に行われた舞台「ロッキー・ホラー・ショー」に引き続き、古田新太!

エキセントリックなマッドサイエンティスト、フランク・フルター博士のビジュアルも公開されましたが、網タイツに派手なメイクを施し、迫力のある存在感がフランク・フルタ―博士にピッタリですね。

今回はライブのノリで楽しめる作品になるとコメントしていますから、新生「ロッキー・ホラー・ショー」も見逃せませんね。

ブラッド・メイジャーズ / 小池徹平

「ロッキー・ホラー・ショー」に登場する若きカップルの一人、ジャネットと婚約したブラッドを演じるのは、古田新太も注目しているという小池徹平。

アーティストとしても活躍する傍ら、多くのドラマや映画、CMにも出演し、ここ最近では舞台での活躍も増えてきました。

2018年には舞台「1789 -バスティーユの恋人たち-」の再演も決まっており、演劇界でも注目を集めている存在なのです。

ジャネット・ワイズ / ソニン

ブラッドと婚約したジャネットを演じるのは、2004年に舞台デビューを果たし、これまでに多くの舞台作品に出演してきたソニン。元々は歌手として活躍していたソニンでしたが、現在では舞台女優としての道を歩んでいます。

今回の「ロッキー・ホラー・ショー」に登場するジャネット役では、一体どのような表情を見せてくれるのでしょうか?

リフ・ラフ / ISSA

「ロッキー・ホラー・ショー」に登場する召し使いのリフ・ラフ役を演じるのは、ダンス&ボーカルグループDA PUMPのリーダーを務めるISSA!

現在は俳優として映画や舞台に出演し、存在感のある演技が大変魅力的です。2017年の夏には真田十勇士をモチーフにした映画作品「ブレイブX(テン) 極道十勇士」で主演を務めたことも話題になりました。

そのほか、使用人のマゼンタには上木彩矢、コロンビア役にはアヴちゃんなど、今回の舞台「ロッキー・ホラー・ショー」のキャスト一覧には多彩な顔ぶれが勢ぞろいしているのです。

フランク・フルターが作った人造人間ロッキーには吉田メタル、フルター博士とコロンビアの元恋人エディとスコット博士を武田真治が演じます。

舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の見どころは?

2017年11月より再演される舞台「ロッキー・ホラー・ショー」ですが、カルト・ロック・ミュージカルの金字塔とも呼ばれている名作なのです。

そんな舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の見どころといえば、観客参加型の作品であるということ!

前回の公演では、客席にキャストが降りてお芝居をする場面も多くありましたし、フィナーレではキャストと観客が一緒になってダンスを踊ったり、会場全体が一体となって作り上げる演出は、この作品最大の魅力とも言えるでしょう。

そして、フランク・フルターを演じている古田新太のハマり具合もなかなかのもの!

これまで、多くの作品で女性らしい男性の役を演じてきた古田新太だからこそ表現できる、フランク・フルターのエキセントリックさも見どころの一つ。

黒いボンテージにガーターストッキングという奇怪な出で立ちで登場するフランク・フルターは、性を超越した唯一無二の存在として舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の世界に君臨しているのです。

その他、小池徹平やソニン、ISSAに上木彩矢など、キャストに多彩な顔ぶれが勢ぞろいしているのも大変魅力的ですね。

舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の開催まであとわずか!この機会をお見逃しなく!

2017年11月から公演が開始する舞台「ロッキー・ホラー・ショー」!

前回は2011年に上演された「ロッキー・ホラー・ショー」、当時はこの先10年は日本版の「ロッキー・ホラー・ショー」を見ることはできない!と劇中で古田新太が言ってたこともありましたが、10年立つ前に再演が決まり、作品のファンにとっては大変ビッグなニュースとなりましたね。

前回から引き続き、古田新太がフランク・フルターを演じ、さらには小池徹平やソニンなど、豪華キャスト陣が勢ぞろい!作品を彩る個性的なキャストが造りだす「ロッキー・ホラー・ショー」の世界観を、ぜひ会場で味わってみませんか?

今回は、舞台「ロッキー・ホラー・ショー」の再演にあたり、日程や会場などの公演概要や、古田新太、小池徹平、ソニンらキャスト一覧などをご紹介してきました。

見どころたっぷりな舞台「ロッキー・ホラー・ショー」、パワーアップして帰ってきた今回も見逃せませんね!

ブタコイ編集部おすすめの記事はこちらから!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。