『レディエント・バーミン』の座席表、会場情報は?

吉高由里子、高橋一生、キムラ緑子が不思議系ブラックコメディーを繰り広げる3人舞台、『レディエント・バーミン』。今回は、公演が行われるシアタートラム・兵庫県立芸術文化センターの座席表やアクセス方法、コインロッカー情報を紹介します。

吉高由里子、高橋一生、キムラ緑子が不思議系ブラックコメディーを繰り広げる3人舞台、『レディエント・バーミン』。7月12日から31日までは東京の世田谷パブリックシアター/シアタートラム、8月3日・4日は兵庫県立芸術文化センターで、それぞれ上演されます。

2002年の『ピッチフォーク・ディズニー』、2003年の『宇宙でいちばん速い時計』、2010年の『ガラスの葉』、2015年の『マーキュリー・ファー』でもタッグを組んだ、フィリップ・リドリー(作)と白井晃(演出)コンビによる第5弾作品として注目される『レディエント・バーミン』は、今回が日本初公演。

公演が行われるシアタートラム・兵庫県立芸術文化センターそれぞれの座席表やアクセス方法、コインロッカーの情報などをまとめていきたいと思います。

『レディエント・バーミン』東京公演座席表:世田谷パブリックシアター/シアタートラム

チケット情報

シアタートラムでおこなわれる公演は、全席指定で一般:7,000 円、高校生以下:3,500 円(世田谷パブリックシアターチケットセンターのみ取り扱い)、U24(18歳~24歳):3,500 円となっています。また、劇場友の会会員や世田谷区民は別途割引を受けることもできます。

座席表

シアタートラムでの基本の座席表はこちら。基本パターンの場合、移動観客席も含め、座席数は225席となっています(公演によっては立ち見席が設定されるため、最大定員は248名)。シアタートラムは非常にコンパクトな劇場なので、最後列であってもステージ上の出演者との距離が近く、表情もよく見えるそうです。

座席はB列~L列まであり、通路を挟んで3つのブロックにわかれています。最前列であるB列は4番~7番、8番~14番、15番~18番の番号、C列~K列は1番~7番、8番~14番、15~21番の番号がブロックごとに振りわけられています。

座席は列ごとに段差がついていて、どの席からでも比較的ステージは見やすいかと思います。ただ、「座席がかため」であると指摘する人が多い点は押さえておきたいところ。公演時間にもよりますが、長時間座るのはキツいと感じる人もいるようです。

コインロッカー

コインロッカーはロビーに設置してあります(返金式)。また、ロッカーに入らない大型の荷物についても劇場スタッフが預かってくれるようです。

アクセス

鉄道

東急田園都市線三軒茶屋駅を利用する場合は、中央改札を出て直進、「三茶パティオ口」の表示がある入口を右に曲がります。地下連絡通路をキャロットタワー方面にしばらく進み、地下連絡通路を抜けると、噴水がある三茶パティオ(吹き抜けの半円形スペース)に出るので、三茶パティオ右奥のエスカレーターあるいは階段を上り、世田谷線改札前広場「プラザ」に出ます。世田谷線改札方向へ進み、世田谷線改札口の手前を右に曲がると、左手にシアタートラム入口があります。

世田谷線三軒茶屋駅を利用する場合は、改札口を出て左に進み、そのまま少し直進して緩い下り坂をおりると左手にシアタートラム入口があります。

バス

渋谷からアクセスする場合は、東急バス(成城学園前駅、弦巻営業所、上町駅、祖師ケ谷大蔵駅行き)、小田急バス(成城学園前駅南口、調布駅南口行き)に乗り、キャロットタワーの前の世田谷通り沿い三軒茶屋バス停を下車します。所要時間は道路混雑状況により変わりますが、16分程度となっています。

下北沢からアクセスする場合は、小田急バス(駒沢陸橋行き)で、茶沢通り沿い西友前の三軒茶屋バス停を下車、徒歩2分ほどで到着します。所要時間は全体で10分程度(道路混雑状況により異なります)となっています。なお、日曜日・祝日の13時~17時は歩行者天国になるため、「北沢タウンホール~代沢十字路」の折り返し運行となります。そのため三軒茶屋まで行きませんので注意が必要です。

また、劇場のあるキャロットタワー内の地下には有料公共駐車場があるため、車でのアクセスも可能です。

『レディエント・バーミン』兵庫公演座席表:兵庫県立芸術文化センター

チケット情報

公演は兵庫県立芸術文化センターの阪急 中ホールでおこなわれます。こちらはA席(7,200円)とB席(4,800円)の2種類の座席が用意されています。

座席表

1階席と2階席合わせて800席あり、1階はA~U列に26~30席ずつ、2階は2A~2F列に30席ずつと両サイドに2LA・2RAの4席ずつが配置されています。

800席と聞くと比較的規模の大きい劇場を想像しますが、1階席の最後列から舞台までが約20mというコンパクトなつくりとなっているため、観やすいかと思います。

コインロッカー

コインロッカーはクロークのほか、ビュッフェ手前に用意されています(返却式)。

アクセス

鉄道

阪急電鉄神戸線「西宮北口」より南へ徒歩2分。JR「西宮」より北東へ徒歩15分。

バス

西宮駅北側ターミナルから、阪急バスにて「西宮北口駅」下車。

各会場の座席表をチェックして『レディエント・バーミン』を見にいこう!

出演者の吉高由里子さんは、本作品が2度目の舞台(翻訳劇は初)となります。これまでも高い評価を受けている劇作家と演出家のコラボ作品を、吉高さんをはじめとする3人の役者がどのように表現していくかに注目が集まります。日本初演となる『レディエント・バーミン』。座席表をチェックして、公演へ実際に足を運んでみてくださいね。『レディエント・バーミン』のチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。