綾野剛出演!舞台「サイケデリック・ペイン」初演をおさらい

東京・大阪・福岡で2014年4月から上演されているロックオペラ「サイケデリック・ペイン」がキャストを一新しての再演ということはご存じですよね!再演の東京公演は千穐楽を迎えましたが大阪公演に向けてDVDも発売している初演をおさらいしましょう!

東京・大阪・福岡で2014年4月から上演されているロックオペラ「サイケデリック・ペイン」がキャストを一新しての再演ということはご存じですよね!

初演は2012年8月で、福士誠治・北乃きい・綾野剛が出演し、話題となりました。

再演の東京公演は千穐楽を迎えましたが、大阪公演に向けて、DVDも発売している初演をおさらいしましょう!

綾野剛出演!サイケデリック・ペインって?

サイケデリック・ペインとは、戯曲を森雪之丞が書き、音楽を布袋寅泰がプロデュースしたロック・オペラです。人気絶頂のロックバンド「PSYCHEDELIC PAIN」のボーカルの詩音が天使を名乗るソフィに選ばれ、救世主(メシア)として悪魔崇拝の秘密結社と対決する…というストーリー。

見所はやはりロックバンドのライブシーン!実際にキャストの方々が演奏していて、意外にも思いますがとても迫力があります。キャストはいずれも実力派揃いで、テレビでよく見る面々が目の前でライブを繰り広げる光景は圧巻!ドラマなどでよく知られている福士誠治がセンターで歌う姿はとてもかっこよく、迫力があります。

また、綾野剛がPSYCHEDELIC PAINのギタリストとして出演しており、こちらもドラマとは一味も二味も違う雰囲気を出していますよ!

布袋寅泰プロデュース「PSYCHEDELIC PAIN(サイケデリック・ペイン)」を聴いてみよう!

サイケデリック・ペインの魅力は布袋寅泰プロデュースの楽曲の数々!さすが、どれも耳に残るインパクトのある曲ばかりです。

ロックだけではなく、色々なテイストの曲があるので、CDを聴くだけでも長く楽しめる作品です。サイケデリック・ペインは大人気ロックバンドという設定通り、舞台上のライブシーンもとてもカッコよく、実際のバンドと同じようにMVも作られています!


(出典:youtube)

どちらかと言えばおとなしい印象の福士誠治や綾野剛が頭を振ってシャウトする姿を観ると、今ままでの印象ががらっと変わりますよね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。