石丸幹二&堀内敬子主演ミュージカル『パレード』気になるキャスト(出演者)を総まとめ!

2017年5月より上演される日本初上陸のミュージカル『パレード』。今大注目の俳優石丸幹二さんと堀内敬子さんがメインキャストとして出演されることでも注目を浴びています。本日はそのミュージカル『パレード』日本版の豪華キャストを総まとめでお届けします。

ミュージカル『パレード』気になるキャストを総まとめ!

2017年5月より上演が開始されるミュージカル『パレード』。日本初上陸となる今作は、今大注目の俳優石丸幹二さんと堀内敬子さんがメインキャストとして出演されることでも注目を浴びています。

アルフレッド・ウーリー脚本。ジェイソン・ロバート・ブラウン作詞・作曲のミュージカル『パレード』は1999年にトニー賞最優秀脚本賞及び最優秀作詞作曲賞を受賞したことでも知られています。

今回はそのミュージカル『パレード』日本版の豪華キャストを総まとめでお届けします。

ミュージカル『パレード』キャスト発表

主演は石丸幹二と堀内敬子

ミュージカル『パレード』の上演が来年5月に決定しました。早速、気になるキャストを見ていきましょう。

まずは主演、

  • 石丸幹二さん
  • 堀内敬子さん

そしてその他のキャストとして、

  • 秋園美緒さん
  • 安崎求さん
  • 飯野めぐみさん
  • 石川禅さん
  • 岡本健一さん
  • 小野田龍之介さん
  • 坂元健児さん
  • 武田真治さん
  • 新納慎也さん
  • 藤木孝さん
  • 宮川浩さん
  • 未来優希さん
  • 莉奈さん
  • (50音順)

の出演が、現在公表されています。

ミュージカル『パレード』キャストの気になる役どころは?

石丸幹二さんを始め、豪華なキャストが勢揃いしていますね。次に気になるのは、役名や、誰がどんな役どころなのかといった点ですね。

ミュージカル『パレード』の気になるキャストと役名その役どころですが、まずは簡単に概要の総まとめからご紹介します。

ミュージカル『パレード』の概要

ブロードウェイ版演出家、及び共同構想はハロルド・プリンス氏。日本語版の演出は、『ゴドーを待ちながら』や『エドワード二世』などの演出で知られる森新太郎氏です。

ミュージカルの舞台となるのは、1913年アトランタ。まだ南北戦争の遺恨の残る時代。アメリカ南部の大都市ジョージアで実際に起きた冤罪事件をもとこの作品は作られました。

あらすじ(ブロードウェイ版)

ある日、鉛筆工場で働く13才の少女メアリー・フェイガンが、パレードを見に行ったまま行方不明となる。その翌日、メアリーは勤務先の工場の地下で遺体となって発見され、同僚であるアメリカ北部から来た男レオ・フランクが事件の犯人として疑われることになった。

政治的背景から、州政府は早期の解決を望み状況証拠だけでレオ・フランクを犯人に仕立て上げていく。それはレオ・フランクが北部から来たユダヤ人であることも理由のひとつだった。

そんな絶体絶命のレオ・フランクのたった一人の味方になったのが妻ルシール。この事件をきっかけに心を通わせた二人は、彼にかかった罪を晴らすために動き始める。だが、レオ・フランクは元南軍の老兵たちによって留置場から連れ出され――。

「声高な告発劇でも、お涙ちょうだいのメロドラマでもない、深みのある人間ドラマ」「ミュージカルでしか表現し得ない感動的な舞台」とミュージカルファンに言わしめた傑作。それがミュージカル『パレード』です。

メインキャスト

気になるキャストの役どころですが、現在はまだ正式発表がなされていません。石丸幹さん・堀内敬子さんがメインキャストとして出演されることは決定しているため、主人公のユダヤ人の男、レオ・フランクを石丸幹二さんが。そしてその妻ルシールを堀内敬子さんが演じられることが予想されます。

そのほかのキャストや役名に関しては、続報が待たれます。

ミュージカル『パレード』キャストの過去の出演作品を総まとめ

ミュージカル『パレード』気になるキャストの過去出演作は?

石丸幹二(いしまる かんじ)

『バレード』主演を務める石丸幹二さんは、元劇団四季の看板俳優。『オペラ座の怪人』や『美女と野獣』など、数々のミュージカルに出演されていました。劇団四季退団後も、『エリザベート』や『スカーレット・ピンパーネル』『キャバレー』など、話題作に多数出演されています。

一躍その名が有名となった代表作といえば、やはり2013年に放映されたテレビドラマ『半沢直樹』(TBS)。第一部に出演し、最低上司の名をほしいままにした浅野匡支店長役で好評を博しました。

以降2014年には『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS)三上文夫役、2015年には大河ドラマ『花燃ゆ』(NHK)周布政之助役、オリエント急行殺人事件(フジテレビ)剛力大佐役、アルジャーノンに花束を(TBS)蜂須賀大吾役。2016年には新春時代劇『信長燃ゆ』(テレビ東京)明智光秀役、『営業部長吉良奈津子』(フジテレビ)斎藤良一役、『沈まぬ太陽第2部』(WOWOW)石黒役、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)国実恒一役など、地上波・衛星放送問わずテレビでの露出が増えています。

また、2010年に映画『時をかける少女』、2015年には『王妃の館』同年に『ギャラクシー街道』と、映画での出演作も目白押しです。

堀内敬子(ほりうち けいこ)

堀内敬子さんもまた、劇団四季出身の実力派女優です。『キャッツ』や『美女と野獣』、『ウエストサイド物語』など名だたる作品に出演されていました。『美女と野獣』では野村玲子さんと共に初代ベルを務めています。

劇団四季退団後も『レ・ミゼラブル』、や『屋根の上のバイオリン弾き』などの舞台や『THE 有頂天ホテル』『宇宙兄弟』などの映画に出演。最近では、テレビドラマ『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(関西テレビ)や、『砂の塔 知りすぎた隣人』(TBS)橋口梨乃の役名での出演が記憶に新しいのではないでしょうか。

秋園美緒(あきその みお)

秋園美緒さんは、宝塚歌劇団星組娘役出身の女優です(79期生)。そんちゃんの相性で親しまれています。伯母は元宝塚の谷ちづるさん、千春京子さん。いとこはも元宝塚星組娘役スターの万理沙ひとみさんと宝塚サラブレッドの家系。

1995年には『国境のない地図』にて初ヒロインを務めました。宝塚退団後は、舞台『エリザベート』や『モーツァルト!』『スクルージ』などミュージカル作品を中心に舞台女優として活躍。

2017年には『ロミオ&ジュリエット』公演も控えています。また2006年には『エリザベート・ガラコンサート』というコンサート・ライブも行っています。

安崎求(あざき もとむ)

安崎求さんは、東京芸術大学声楽科卒の俳優です。ミュージカル『ファンタスティックス』でデビューを果たした後、野沢那智主催の『劇団薔薇座』に入団。その後『レ・ミゼラブル』『ブロードウェイ物語』『風と共に去りぬ』など数々のミュージカルで主要キャストを務めます。

現在は養成所で若手の育成指導役も担っています。妻は女優の鈴木ほのか。

飯野めぐみ(いたの)

飯野めぐみさんはホリプロ・ブッキング・エージェンシー(ホリプロ)所属の女優です。両親は共に、劇団四季の俳優。劇団四季に研修生として演技を学んだのち、東京ディズニーランドのダンサーとしてショーや、パレードなどに多数出演しています。

石川禅(いしかわ ぜん)

石川禅さんは、ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。ミュージカル『エリザベート』や『ロミオ&ジュリエット』など、舞台やミュージカルを中心に活躍している。

『名探偵コナン』第45話では泉武雄役、『ファンタスティック・フォー 銀河の危機』ミスター・ファンタスティック(ヨアン・グリフィズ)役など、多数の洋画吹き替え等声優としても活躍。

岡本健一(おかもと けんいち)

岡本健一さんはジャニーズ事務所所属。元男闘呼組のメンバー。近年では『二人だけの芝居―クレアとフェリース―』や『ヘンリー四世』ホットスパー役など舞台でも活躍。

小野田龍之介(おのだ りゅうのすけ)

小野田龍之介さんは、『葉っぱのフレディ~いのちの旅~』や『最遊記歌劇伝』など主に舞台を中心として活躍されている俳優さんです。

坂元健児(さかもと けんじ)

坂元健児さんはアトリエ・ダンカン→サーブプロモーション所属、劇団四季出身の俳優。『ライオンキング』や『レ・ミゼラブル』『ミスサイゴン』など多数の有名作栓に出演されています。

武田真治(たけだ しんじ)

武田真治さんは俳優であり、サックスプレイヤー。『身毒丸』『エリザベート』などの舞台を中心に、『南くんの恋人』(テレビ朝日)や、『君の手がささやいている』(テレビ朝日)といったテレビドラマにも主演で出演。

新納慎也(にいろ しんや)

新納慎也さんはオスカープロモーション所属の俳優であり元モデル。『にこにこぷんがやってきた』(NHK-BS2)のうたのおにいさんとしても活躍。NHK大河ドラマ『真田丸』では豊臣秀次役として出演しています。

藤木孝(ふじき たかし)

藤木孝さんはホリプロ所属の俳優。昭和40年代後半~50年代は、藤木敬士としても活動されていました。歌手としてツイストブームを牽引したのち、『夜明けの刑事』『赤い嵐』『学校へ行こう!』など、名作ドラマに多数出演。2016年には『シン・ゴジラ』川又副知事役としても出演。

宮川浩(みやがわ ひろし)

宮川浩さんはフレンドシッププロモーション所属の俳優。『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』『アルジャーノンに花束を』などのミュージカルに出演。その歌唱力の高さに定評があります。

未来優希(みらい ゆうき)

未来優希さんは元宝塚歌劇団雪組の男役スター。『エリザベート』や、『ロミオとジュリエット』『タイタニック』などの作品に出演。2017年には『レディ・ベス』の公演を控えています。

莉奈(りな)

莉奈さんはミュージカル作品を中心に活動するホリプロ所属のタレントであり女優。旧芸名はフランク莉奈さんです。ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』では公募オーディションで選ばれ、ジュリエット役を獲得。2015年10月からは『王様のブランチ』(TBS)のレポーターとしても活躍されています。

ミュージカル「パレード」のキャストをご紹介しました!

ミュージカル『パレード』のキャストを総まとめでご紹介しました!まだ明らかになっていない役どころを想像しながら、ミュージカル『パレード』の開幕日を待ちたいものですね。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。