大人計画「不倫探偵」に二階堂ふみが挑む!キャストをご紹介

日本総合悲劇協会(通称ニッソーヒ)の最新公演「不倫探偵」。奇才・松尾スズキと共同脚本、演出でタッグを組むのは、独特の笑いのセンスを持つ漫画家・天久聖一。見どころやあらすじ、キャストを紹介。笑いの奇才タッグが繰り広げる舞台は必見です!

大人計画主宰の松尾スズキが作・演出を手がける、日本総合悲劇協会(通称ニッソーヒ)の最新公演「不倫探偵 〜最期の過ち〜」が、5/29(金)〜6/28(日)に東京・本多劇場で、7/1(水)〜7/5(日)に大阪・サンケイホールブリーゼで上演されます。

奇才・松尾スズキと共同脚本、演出でタッグを組むのは、独特の笑いのセンスを持つ漫画家・天久聖一。2012年、松尾スズキの一人芝居「生きちゃってどうすんだ」以来となる再タッグが実現するとあって、演劇ファンの期待が高まっています。

今回は、ニッソーヒのシリーズ第5弾「不倫探偵 ~最期の過ち~」の見どころやあらすじ、キャストを紹介。笑いの奇才タッグが繰り広げる舞台は必見です!

松尾スズキ「不倫探偵 ~最期の過ち~」には、大人計画の個性派が集結

3年ぶりとなる、大人計画の松尾スズキと天久聖一のタッグ。日本総合悲劇協会 vol.5「不倫探偵 ~最期の過ち~」には、笑いの奇才2人に負けず劣らずの個性派キャストがずらり揃います。

ブリキの自発団出身で、大人計画作品ではおなじみの顔になっている個性派女優・片桐はいり。宮藤官九郎率いる「グループ魂」の港カオルとしても活躍する、大人計画の皆川猿時。同じく大人計画の顔である村杉蝉之助、今やドラマに映画に活躍中の平岩紙。近藤公園に伊勢志摩といった松尾スズキの腹心ともいうべきメンバーが、松尾ワールドを完璧に紡ぎ出します。

その中にあって最も注目すべきは、映画「ヒミズ」や「私の男」で鮮烈な印象を残した、最も旬な女優・二階堂ふみでしょう。

みんなのコメント
  1. 不完全 より:

    映画「性欲なき幸造改革」キャスト

    幸造(主人公)・・・・・・・・生田斗真
    美希(メンヘラ女子大生)・・・二階堂ふみ

    2016年秋公開予定。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。