「劇団四季 オペラ座の怪人」2017年広島公演のキャストまとめ!

世界中の人々を魅了するミュージカル「オペラ座の怪人」。日本では、1988年に劇団四季によって上演が開始されました。長年愛され、今なお多くの観客動員数を獲得しています。その「劇団四季 オペラ座の怪人」、2017年9月より16年ぶりに広島公演が行われています。今回は「劇団四季 オペラ座の怪人」広島公演の概要とキャストのプロフィールをまとめて紹介していきます。

ただいま上演中!「劇団四季 オペラ座の怪人」16年ぶりの広島公演

独特の世界観で観客を魅了する「オペラ座の怪人」。日本では、ロンドンでの初公演の約1年半後、1988年に劇団四季によって上演が開始されました。そして今でも色あせることなく、多くの人の心を掴んでいます。その「劇団四季 オペラ座の怪人」が2017年9月、16年ぶりに広島にかえってきました。今回は「劇団四季 オペラ座の怪人」広島公演の概要と、キャストのプロフィールをまとめてみました。

「オペラ座の怪人」2017年広島公演概要

日程

2017年9月14日(木)~11月5日(日)

会場

「上野学園ホール」(広島市中区白島北町19-1)

JR最寄り駅「新白鳥駅」下車、徒歩約10分

アストラムライン最寄り駅「白鳥駅」下車、徒歩すぐ

料金

  • S1&S2席・・・10,800円
  • A1&A2席・・・8,640円
  • B席・・・6,480円
  • C席・・・3,240円

※座席表はコチラ

キャスト

  • オペラ座の怪人・・・ 佐野正幸 / 村俊英 / 橋元聖地 / 高井治 / 芝清道
  • クリスティーヌ・ダーエ・・・ 山本紗衣 / 苫田亜沙子 / 久保佳那子
  • ラウル・シャニュイ子爵・・・ 神永東 / 光田健一 / 北澤裕輔 / 鈴木涼太 / 岸佳宏
  • カルロッタ・ジュディチェルリ・・・ 河村彩 / 吉田絢香 / 辻奈々
  • メグ・ジリー・・・ 松尾優 / 黒柳安奈 / 小川美緒 / 西田ゆりあ
  • マダム・ジリー・・・ 早水小夜子 / 佐和由梨 / 秋本みな子
  • ムッシュー・アンドレ・・・ 増田守人 / 青羽剛 / 賀山祐介 / 北澤裕輔
  • ムッシュー・フィルマン・・・ 平良交一 / 青木朗 / 佐藤圭一 / 増田守人
  • ウバルド・ピアンジ・・・ 永井崇多宏 / 山口泰伸

「劇団四季 オペラ座の怪人」2017年広島公演のキャスト紹介

2017年9月に再演が始まった「劇団四季 オペラ座の怪人」広島公演。ここではメイン・キャラクター3役を演じるキャストの皆さんのプロフィールをご紹介します。

キャスト紹介① ファントム

  • 佐野正幸(1963年2月10日生まれ 静岡県出身)

東京芸術大学声楽科を1986年に卒業し、同年秋に劇団四季のオーディションを受けて合格。その半年後に「ジーザス・クライスト・スーパースター」のペテロ役でデビューします。「キャッツ」のスキンブルシャンクス役や、「美女と野獣の」野獣役、その他多くの作品で活躍しています。佐野正幸さんは「オペラ座の怪人」でファントム役だけでなく、ラウル役を務めたこともあります。2004年に公開された映画版「オペラ座の怪人」ではラウルの声の吹き替えを担当しています。

  • 村俊英(1955年5月8日生まれ 福岡県出身)

国立音楽大学声楽科を卒業。二期会オペラ研究所、静岡オペラ協会などでの活動を経て1990年に劇団四季のオーディションに合格し、入団しました。同年、「オペラ座の怪人」のムッシュー・フィルマン役でデビュー。ファントム役を務め始めたのは1995年です。その他「キャッツ」のオールド・デュトロノミー役や「サウント・オブ・ミュージック」のトラップ大佐役など、多くの作品に出演しています。

  • 橋元聖地(12月21日生まれ 韓国・大邱広域市出身)

韓国、嶺南大学校を卒業し、2008年に劇団四季へ入団。「キャッツ」のオールド・デュトロノミー役で初舞台を踏みました。「キャッツ」ではその他の役も演じています。

  • 高井治(1962年1月17日生まれ 静岡県出身)

東京芸術大学大学院を卒業。音楽講師などの職を経て、1999年に劇団四季へ入団しました。オーディション時に歌った「オペラ座の怪人」の挿入歌の評判が良く、2000年に「キャッツ」のオールド・デュトロノミー役でデビューしたのち、なんと2001年には「オペラ座の怪人」のファントム役を掴みます。2004年に公開された映画版「オペラ座の怪人」ではファントムの声の吹き替えを担当しています。

  • 芝清道(1962年7月8日生まれ 福岡県出身)

1985年劇団四季に入団。「オペラ座の怪人」の他、「エビータ」、「キャッツ」、「ジーザス・クライスト・スーパースター」など、多くの作品に出演し、特徴的なメイン・キャラクターを演じています。

キャスト紹介② クリスティーヌ・ダーエ

  • 山本紗衣(東京都出身)

国立音楽大学音楽学部演奏学科を卒業。2010年に劇団四季へ入団しました。2011年に「オペラ座の怪人」のアンサンブルとして初舞台を踏み、クリスティーヌ役を務め始めたのは2014年です。その他「ジーザス・クライスト・スーパースター」のマグダラのマリア役や、「ウェストサイド物語」のマリア役など多くの作品に出演しています。

  • 苫田亜沙子(9月5日生まれ 大阪府出身)

京都市立芸術大学音楽部音楽学科を卒業。2005年に劇団四季へ入団しました。中学生時代に観た「オペラ座の怪人」をきっかけに劇団四季を志し、初舞台はなんと「オペラ座の怪人」のアンサンブルでした。「ウェストサイド物語」のマリア役、「美女と野獣」のベル役、「ウィキッド」のグリンダ役他、多くの作品に出演しています。

  • 久保佳那子(兵庫県出身)

大阪音楽大学を卒業。音楽講師の職を経て2012年に劇団四季へ入団しました。初舞台は「サウンド・オブ・ミュージック」のアンサンブル。2015年に「オペラ座の怪人」のクリスティーヌ役に抜擢されました。その他「リトルマーメイド」などでもアンサンブルとして出演しています。

キャラクター紹介③ ラウル・シャニュイ子爵

  • 神永東吾(1984年3月24日 生まれ 韓国・全羅南道光州市出身)

2009年に劇団四季オーディションに合格。「ジーザス・クライスト・スーパースター」のジーザス役や「リトルマーメイド」のエリック役、「ウェストサイド物語」のトニー役などメイン・キャラクターとして多くの作品に出演しています。

  • 光田健一

劇団四季入団後、「ガンバの大冒険」や「ジーザス・クライスト・スーパースター」、「リトルマーメイド」などのアンサンブルとして出演しています。

  • 北澤裕輔(4月9日生まれ 東京都出身)

国立音楽大学を卒業。二期会オペラスタジオでの活動を経て1998年に劇団四季に入団します。初舞台は「オペラ座の怪人」のアンサンブル。その他に「ライオンキング」のシンバ役、「ウィキッド」のフィエロ役、「美女と野獣」のビースト役など多くの作品に出演しています。

  • 鈴木涼太(1974年7月18日生まれ 静岡県出身)

国立音楽大学声楽学科を卒業。在学中に「キャッツ」を観劇したことがきっかけで劇団四季を志します。1997年に劇団四季に入団し、翌年に「オペラ座の怪人」で初舞台を踏みます。それ以降「キャッツ」のスキンブルシャンクス役、「ウェストサイド物語」のトニー役、その他多くの作品に出演しています。

  • 岸佳宏(1982年6月27日生まれ 島根県出身)

東京芸術大学音楽学部声楽科を卒業。劇団四季を志すきっかけは「ミュージカル 李香蘭」の観劇で、2004年にオーディションに合格します。「オペラ座の怪人」のアンサンブルでデビューし、その後「キャッツ」のスキンブルシャンクス役など多くの作品に出演しています。

「劇団四季 オペラ座の怪人」まとめ

(出典:足成より)

多くの観客の心を掴む「劇団四季 オペラ座の怪人」。2017年9月より上演されている広島公演には実力派の俳優さんが多数出演しています。是非、作品の世界観と共に圧巻のパフォーマンスを楽しんでください!

関連記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。