CD版も存在! 劇団四季 オペラ座の怪人の魅力的なCDをご紹介

劇団四季 オペラ座の怪人といえば、今や劇団四季を代表する演目の一つでもありますね。ミュージカルの代名詞でもある、ブロードウェイで初演が行われた1988年に、日本でもまた劇団四季 オペラ座の怪人の初演が行われています。劇団四季 オペラ座の怪人というと、劇場でしか見られない、そんな印象を持たれている方も少なくないのではないでしょうか。 実は、劇団四季 オペラ座の怪人にはCD版というものが存在しているのです。このCD版は現在までに3種類リリースされており、どのバージョンも素晴らしいものばかりです。今回はCD版の魅力と種類についてご紹介します。

劇団四季 オペラ座の怪人・CD版はどれも秀逸!

現在開幕中の劇団四季 オペラ座の怪人!日本でオペラ座の怪人と言えば、劇団四季の代名詞とも呼べる演目の一つですが、魅力がたくさん詰まった劇団四季 オペラ座の怪人のCD版がリリースされていることはみなさんご存知でしょうか?

このCD版は、現在までに3つの作品がリリースされていますが、そのどれもが人気の高い作品だと言われています。今回は、劇団四季 オペラ座の怪人のCDについて、その種類や価格、キャストなどについてご紹介していきたいと思います。

 「劇団四季 オペラ座の怪人」に関する記事はこちら

劇団四季 オペラ座の怪人・CD 「1988年オリジナルキャスト版」

3種類のCDの中で一番歴史が古いものが、日本で初演を迎えた1988年にリリースされた「劇団四季 オペラ座の怪人 1988年オリジナルキャスト版」です。

キャスト

オペラ座の怪人(ファントム) 市村正親さん

クリスティーヌ・ダーエ      野村玲子さん

ラウル・シャニュイ子爵     山口祐一郎さん

カルロッタ・ジュディチェルリ  斎藤昌子さん

メグ・ジリー         青山弥生さん

マダム・ジリー        柴垣裕子さん

ムッシュー・アンドレ     沢木順さん

ムッシュー・フィルマン       山本隆則さん

ウバルド・ビアンジ        北川潤さん

ジョセフ・ブケー        水島弘さん

1988年に劇団四季版のオリジナルキャストと呼ばれる豪華出演陣が名を連ねていますが、残念ながら現在は絶版となっています。手に入れるにはオークションなどを利用するしかありませんが、オリジナルキャストで、さらには絶版となっているためにかなり人気があるCDです。希少価値がかなり高くなっているために、オークションでは高値で取引されている傾向にあるのです。

劇団四季に所属し、1980年代は劇団四季の看板俳優としても名高かった市村正親さんですが、1990年に劇団四季を退団し、その後もさまざまな舞台で活躍されていますね。

この作品は、劇団四季時代の市村正親さんを知ることのできる数少ない資料の一つですから、3種類のCDの中で一番手に入りにくいものではありますが、手に入れておいて損はないですね!

劇団四季 オペラ座の怪人・CD 「1992年ロングランキャスト版」

3種類の劇団四季 オペラ座の怪人・CDのうち、最も流通していると言われているのが、この「1992年ロングランキャスト版」と呼ばれているものです。1992年9月26日にリリースされ、価格は3,984円でした。

それではキャストを見ていきましょう。前作とどのように変わっているのでしょうか。

○キャスト

オペラ座の怪人      山口祐一郎さん

クリスティーヌ・ダーエ       鈴木京子さん

ラウル・シャニュイ子爵      石丸幹二さん

カルロッタ・ジュディチェルリ   金井小夜子さん

メグ・ジリー                秋本みな子さん

マダム・ジリー           柴垣裕子さん

ムッシュー・アンドレ           青山明さん

ムッシュー・フィルマン       村俊英さん

ウバルド・ビアンジ              蔵田雅之さん

ムッシュー・ルフェーブル     松宮五郎さん

ジョセフ・ブケー                 佐藤廣美さん

 

「1992年ロングランキャスト版」の特徴は、キャストが一新され、オリジナルキャスト版ではラウル・シャニュイ子爵役であった山口祐一郎さんがオペラ座の怪人(ファントム)を演じています。

現在でも多くのミュージカルに出演している山口祐一郎さんですが、彼の持つ甘く伸びやかな歌声が大変人気です。市村正親さんの演じるオペラ座の怪人との違いも楽しめる要素の一つでもありますね。

その他にも、若き日の石丸幹二さんがラウル役として出演されており、こちらも見逃せない見どころ盛りだくさんな作品となっています。

 

劇団四季 オペラ座の怪人・CD 「1999年10周年記念キャスト版」

1988年に日本で初演が行われた劇団四季 オペラ座の怪人ですが、その10周年記念として行われた公演が収録されています。現在でも劇団四季のHPで購入することのできる「1999年10周年記念キャスト版」ですが、こちらは劇団四季 オペラ座の怪人の3種類のCDの中で最新のものとなっています。

1999年4月28日にリリースされ、価格は現在も4,114円で販売されています。

キャスト

オペラ座の怪人         今井清隆さん

クリスティーヌ・ダーエ      井料瑠美さん

ラウル・シャニュイ子爵    柳瀬大輔さん

カルロッタ・ジュディチェルリ  河合和代さん

メグ・ジリー           秋本みな子さん

マダム・ジリー          西島美子さん

ムッシュー・アンドレ       青山明さん

ムッシュー・フィルマン      佐川守正さん

ウバルド・ビアンジ      半場俊一郎さん

ムッシュー・ルフェーブル    深見正博さん

ジョセフ・ブケー       安福毅さん

 

3種類の中では最新のものなので、手に入りやすいCDですから、劇団四季 オペラ座の怪人を初めて観に行くというようなミュージカル初心者の方にもオススメできるCDです。

オペラ座の怪人(ファントム)役は今井清隆さんが務めていますが、今井清隆さんの歌声は荘厳かつ迫力のあるハイバリトン!クリスティーヌ役の井料瑠美さんによる、可憐な歌声もまた素晴らしいです。

劇団四季 オペラ座の怪人のCDの中では最新のものだとは言っても、20年近く前の公演ですから、現在ではすでに劇団四季を退団されている方も多いです。

ただ、劇場に足を運ばずとも手軽にオペラ座の怪人の作品に触れることができるのはとても嬉しいことですね。

「劇団四季 オペラ座の怪人」に関するオススメ記事をチェック!

舞台とはまた違ったよさのある、劇団四季 オペラ座の怪人・CD版

劇団四季 オペラ座の怪人の3種類のCDについてご紹介してきましたが、どの盤もそれぞれの良さがあり、劇団四季 オペラ座の怪人に興味を持たれた方や、これから見に行く予定のある方にも、どの作品も一度は聴いてもらいたいオススメのCDとなっています。

もちろん、劇場でみるオペラ座の怪人の素晴らしさはさることながら、声だけで聴くCD版のオペラ座の怪人もまた違ったよさがあります。ぜひ現在行われている劇場公演と合わせてCD版も楽しんでみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。