『劇団四季 ノートルダムの鐘』ジプシーの踊り子エスメラルダのコスプレ特集

昨年12月から上演されている『劇団四季 ノートルダムの鐘』は、「ノートルダム・ド・パリ」を原作として作られたディズニーの長編アニメーションとしても有名な作品です。女性ファンの中には、登場人物の一人である魅力的なジプシーの踊り子、エスメラルダのコスプレをする人もたくさんいます。今回は『劇団四季 ノートルダムの鐘』の元になったディズニー作品で人気のヒロイン、エスメラルダのコスプレ特集をお届けします!安く済ませるポイントなどもまとめてみましたので、ぜひチェックしてくださいね。

【『劇団四季 ノートルダムの鐘』の元になったディズニー作品の人気キャラクター、エスメラルダ】

『劇団四季 ノートルダムの鐘』は2016年12月から上演されている舞台で、ディズニー・シアトリカル・プロダクションズが製作した作品です。世界的文豪ヴィクトル・ユゴーによる1831年の作品「ノートルダム・ド・パリ」が、ディズニー音楽で知られる巨匠アラン・メンケンやスティーヴン・シュワルツの楽曲で彩られています。

1996年に公開されたディズニー劇場版アニメーションでは、ディズニーらしい魅力的なキャラクターも生まれました。特に、ジプシーの踊り子として登場するエスメラルダは女性から親しまれており、コスプレをする人も多く見られます。今回は、『ノートルダムの鐘』に登場する踊り子エスメラルダについて、キャラクター紹介やコスプレ情報を詳しくお届けします!

【『劇団四季 ノートルダムの鐘』が大ヒット上演中!エスメラルダのコスプレ特集(1)エスメラルダはどんな位置付けのキャラクター?】

新作舞台『劇団四季 ノートルダムの鐘』は予想されていた以上に好評のようで、追加公演も決定しています!では、一体どんなストーリーで、エスメラルダはどう位置付けされているのでしょうか?

『ノートルダムの鐘』の主なストーリー

舞台は15世紀末のパリ。主人公の青年カジモドは幼い頃に聖職者フロローに引き取られたものの、背骨が弓のように曲がっているという異形をなした容貌が原因でノートルダム大聖堂の鐘楼に鐘撞きとして閉じ込められていました。しかし、彼はいつも塔の下に広がる外の世界を眺め、憧れを抱いていたのです。

ある祭りの夜、カジモドは塔を抜け出し、美しいジプシーの踊り子エスメラルダに出会います。そして、「自分が持っているものを活かすべき」という彼女の言葉を信じ、カジモドは最も醜い仮装を決めるコンテストに出ることに。しかし、その容貌が仮装ではないと知った街の人々に蔑まれ、大聖堂へと逃げ帰るハメになってしまいます。

エスメラルダは申し訳ない気持ちでいっぱいになり、カジモドの後を追い、彼を差別することなく優しい言葉をかけました。そのとき、カジモドはエスメラルダに恋をするのです。そしてその後、エスメラルダの美しさに邪悪な欲望を抱いたフロローの思惑がきっかけとなり、物語が展開していきます!

エスメラルダは、『ノートルダムの鐘』で美しく優しいヒロインとしての位置付け。コスプレをしたいと思っている方も多い人気キャラクターです!

続いては、コスプレに大切な見た目の特徴をチェックしていきましょう。

【『劇団四季 ノートルダムの鐘』が大ヒット上演中!エスメラルダのコスプレ特集(2)エスメラルダはどんな容姿?服装は?】

『劇団四季 ノートルダムの鐘』の元になったディズニー版『ノートルダムの鐘』に登場するエスメラルダの特徴まとめてみました!

エスメラルダは3人の男性を虜にする美貌の持ち主

『ノートルダムの鐘』ジプシーの踊り子として登場するエスメラルダは、物語に登場する3人の男性が惹かれるほどの美貌の持ち主です。いかにも踊り子らしい服装をしていて、顔立ちもハッキリしています。

衣装とメイクは?

ディズニー版エスメラルダはふんわりとしたウエーブのかかった豊かな黒髪で、緑色の瞳をした女性。頭にはピンクのスカーフを巻き、耳には大きな金色のフープピアスをつけています。

衣装はトップスには白のブラウスと、踊るたびに揺れるラベンダー色のスカートの組み合わせです。メイクも濃くハッキリしていて、太い眉と大きな目、赤い口紅が魅力的!『劇団四季 ノートルダムの鐘』での衣装は少し異なりますが、ウエーブのかかった豊かな黒髪と色鮮やかなスカートという特徴を押さえています。

【『劇団四季 ノートルダムの鐘』が大ヒット上演中!エスメラルダのコスプレ特集(3)上手にコスプレ!安く済ませる方法も!】

 

(出典:pixabayより)

 

『劇団四季 ノートルダムの鐘』に登場する美しいジプシーの踊り子エスメラルダ。キャラクターのコスプレをしたいけれど、お金がかかりそう…と思っている方も多いかもしれません。

女性ならメイク道具は持っているとしても、さすがに衣装のような服は持っていませんよね。でも、世の中には上手に安く済ませている方も多いのです!ここでは、コスプレ衣装の調達パターンをご紹介します!

衣装パターンその1:既製品を購入

安く済ませることを考えないのであれば、最も簡単な方法は既製品の購入です。エスメラルダの衣装を再現したものが大手通販サイトやバラエティショップなどに出回っています!オーダーメイドできるショップもあるので価格はまちまちですが、だいたい6,000円〜15,000円程度となっています。

衣装パターンその2:一から手作り

裁縫技術と根気が必要ですが、コスプレイヤーの中には安く済ませるために衣装を手作りするという方も少なくありません。エスメラルダの衣装は比較的薄手の生地でOKなので、専門店に行けば必要な分だけ購入して安く済ませることができますよ!ディズニー関連で、シェリーメイのぬいぐるみ用のエスメラルダ衣装を作ったという方もいました。

衣装パターンその3:私服を組み合わせる

コスプレというには少し違うのかもしれませんが、私服を上手に組み合わせてもエスメラルダのような雰囲気を楽しめます!白色で胸元が少し広めに開いたブラウスやカットソー、そして紫色の長いスカートを組み合わせれば、それだけでもエスメラルダ風のカラーになります!

スカートは、シルク素材が最もそれらしい雰囲気になりますが、インド綿などふわっとしたエスニック系の素材もおすすめです。その他ピアスなどの小物も、すでに持っているアイテムで近いものを使うと良いでしょう。

また、緑のカラーコンタクトを使い、メイクでハッキリした太い眉と目元を作ることで、かなり近づくことができます。エスメラルダは褐色の肌なので、一番濃い色のファンデーションを使うのもおすすめですよ。頭に巻いているピンクのスカーフも忘れないでくださいね!

劇団四季「ノートルダムの鐘」のオススメ記事はこちら

【『劇団四季 ノートルダムの鐘』を観に行こう!】

 

(出典:pixabayより)

 

ディズニー版『ノートルダムの鐘』のエスメラルダのコスプレについてお届けしました!

『劇団四季 ノートルダムの鐘』がヒットしていることもあり、エスメラルダのコスプレは今後も注目されていくことでしょう。コスプレを楽しむのも良いですが、『劇団四季 ノートルダムの鐘』もぜひ観に行ってみてくださいね!ディズニー版のアニメーションとはまた違った感動を体験できますよ。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。