劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCDの内容や購入者の感想は?

ディズニー長編アニメーションのミュージカル化作品『ノートルダムの鐘』。劇団四季版『ノートルダムの鐘』が開幕したのは、2016年。以来、大絶賛を浴びています。2017年3月15日には、劇団四季版オリジナル・サウンドトラックCDが発売されました。ライブレコーディングによって収録され、【通常版】と【豪華版】の2種類がある『ノートルダムの鐘』劇団四季版CDですが、一体どのような内容になっているのでしょうか?【通常版】【豪華版】それぞれの詳細と、CDを聴いた方の評価などを解説します!

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD【通常版/豪華版】が3月15日発売

【画像:フリー素材足成

2016年の開幕以来、大絶賛を浴びている劇団四季の新作ミュージカル『ノートルダムの鐘』。2017年3月15日には、劇団四季版オリジナル・サウンドトラックCDが発売されました。ライブレコーディングによって収録され、【通常版】と【豪華版】の2種類があります。ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンによる名曲を堪能できる『ノートルダムの鐘』劇団四季版CDですが、一体どのような内容になっているのでしょうか?【通常版】【豪華版】それぞれの詳細と、CDを聴いた方の評価などを解説します!

劇団四季『ノートルダムの鐘』はこちらの記事もおすすめ!

劇団四季『ノートルダムの鐘』はどんな作品?

1831年に出版された傑作小説『ノートルダム・ド・パリ』を原作とした『ノートルダムの鐘』は、1996年に公開されたディズニー長編アニメーション映画です。重厚でドラマチックなストーリーと、『アラジン』『美女と野獣』などディズニー作品の作曲を数多く手掛けているアラン・メンケンによる名曲が印象的な『ノートルダムの鐘』は、高い評価を得ました。2014年には、ディズニー・シアトリカル・プロダクションズによるミュージカル版がアメリカで初上演。ブロードウェイ上演はされませんでしたが、映画版よりも原作に近いシリアスなストーリー展開や、重厚な音楽性が深い感動を呼びました。そして2016年、劇団四季による『ノートルダムの鐘』が開幕。以来、連日大喝采を浴びています。

劇団四季『ノートルダムの鐘』あらすじ

15世紀末のパリ。カジモドという名の青年がノートルダム大聖堂に住んでいます。彼はその容貌から、保護者である聖職者フロローに閉じ込められ、外出を禁じられていました。そんなある日、年に一度の「らんちき祭り」の日に物語は動き出します。

どうしても外に出たくなって塔を抜け出したカジモドは、美しいジプシーの踊り子エスメラルダと出会います。騒ぎを起こし、傷ついて大聖堂へ戻ったカジモドを心配してくれるエスメラルダに、カジモドは恋してしまうのでした。

カジモドの保護者である聖職者フロローも、エスメラルダに魅せられてしまい、エスメラルダを探し出すために大聖堂警備隊長フィーバスにジプシー排除を命じます。しかしフィーバスもまた、エスメラルダに恋していました。命令に背いてエスメラルダを助け、大聖堂へ逃げ込むフィーバスとエスメラルダ。

カジモドは恋に落ちたフィーバスとエスメラルダの様子に傷つきながらも、2人を匿ってあげることに。しかし、エスメラルダはジプシーのお守りをカジモドに託し、姿を消してしまうのでした。

結局、フロローに捕まってしまった3人の運命は……?

劇団四季『ノートルダムの鐘』劇団四季版CDの内容は?

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD通常版

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD通常版キャスト

カジモド:飯田達郎
エスメラルダ:岡村美南
フロロー:芝清道
クロパン:阿部よしつぐ
フィーバス:清水大星 ほか

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD通常版曲順

<ACT ONE>
1.オーリム(いつか)
2.ノートルダムの鐘
3.陽ざしの中へ
4.トプシー・ターヴィー(パート1)
5.息抜き
6.タンバリンのリズム
7.トプシー・ターヴィー(パート2)
8.サンクチュアリー~聖域
9.神よ 弱き者を救いたまえ
10.世界の頂上で
11.酒場の歌
12.天国の光
13.地獄の炎
14.エスメラルダ

<ACT TWO>
15.間奏曲(アントラクト)
16.エジプトへの逃避
17.奇跡御殿
18.奇跡もとめて
19.ノートルダムの鐘 リプライズ
20.いつか
21.石になろう
22.フィナーレ

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD通常版評価

『ノートルダムの鐘』劇団四季版CDの感想は、やはり歌の素晴らしさについてのものが多いです。『ノートルダムの鐘』はアンサンブルの他に、「クワイヤ」と呼ばれる男女の聖歌隊が出演しているのが特徴のひとつ。クワイヤにより、通常のミュージカルにはない重厚な音楽性を表現している『ノートルダムの鐘』の魅力は、CDでも感じることができます。

また、それぞれのキャストの歌唱力の高さを改めて実感できた、という意見もあります。

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD豪華版

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD豪華版キャスト

DISK2(ボーナストラック)のカジモド役:海宝直人さん

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD豪華版曲順

DISD1

通常版の内容と同じです。

DISK2(ボーナストラック)

1.陽ざしの中へ
2.天国の光
3.奇跡もとめて
4.石になろう

<カラオケトラック 3曲>
5.陽ざしの中へ
6.神よ 弱き者を救いたまえ
7.いつか

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCD豪華版評価

豪華版の感想で目立つのは、やはり通常版のカジモド役キャストである飯田達郎さんに加えて、海宝直人さんの歌声も聴くことができて嬉しいというものです。劇場では各役につき1人のキャストの声しか聴くことができませんが、豪華版『ノートルダムの鐘』のCD最大の魅力は、飯田達郎さん、海宝直人さんという2人のカジモドの声を堪能することができることでしょう。

劇団四季『ノートルダムの鐘』劇団四季版CDはマストバイ!

『ノートルダムの鐘』劇団四季版CDは、劇団四季『ノートルダムの鐘』を劇場でご覧になった方も、まだご覧になっていない方も楽しむことができる充実した内容となっています。特に【豪華版】は、2人のカジモドの素晴らしい歌声を堪能することができるので、おすすめです。『ノートルダムの鐘』劇団四季版CDを聴いて、濃厚で重厚な『ノートルダムの鐘』の世界に想いを馳せてみませんか?

劇団四季『ノートルダムの鐘』キャストCDはこちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。