NODA・MAP第19回公演「エッグ」の豪華キャストをご紹介!

毎回話題のNODA・MAP。第19回公演は『エッグ』です。その『エッグ』の初演を務めたメインキャスト合計8名が再度結集して再びやってくると言われてはいてもたってもいられませんよね。2015年のカムバック前にもう一度チェックしておきましょう

毎回話題のNODA・MAP。第19回公演は『エッグ』です。最強の豪華キャスト、心に刺さる音楽、そして次々と姿を変えていく舞台装置に予測不可能な驚愕の結末。2012年に観客を熱狂と興奮の渦に巻き込み、話題をかっさらったぶたいといえば第17回公演の『エッグ』です。

その『エッグ』の初演を務めたメインキャスト合計8名が再度結集して、再びやってくると言われては、いてもたってもいられませんよね。

早く見たい!という気持ちが高ぶってくるでしょう。皆さんご存知のあのキャスト陣、2015年のカムバック前にもう一度改めてチェックしておきましょう。

NODA・MAP第19回公演『エッグ』に再集結した8人の俳優陣(その1)妻夫木聡 /深津絵里

キャスト一覧はコチラ!

妻夫木聡/深津絵里/仲村トオル/秋山菜津子/大倉孝二/藤井隆/野田秀樹/橋爪功 ほか

どの方もプロフィールなどいらないくらい大活躍の俳優さんばかりです。

まずは妻夫木聡。NODA・MAPに参加するのは今回で4回目。割と最近の公演に参加していて、第13回公演『キル』、第16回公演『南へ』、そして、第17回公演『エッグ』に続いて、今回の第19回公演への参加となりました。連続ドラマが終わったと思っていたら、12月20日には最新映画『バンクーバーの朝日』が公開予定。舞台にドラマに映画に出れば必ず結果を残す日本を代表する俳優の一人です。

深津絵里。野田作品に欠かせない女優の一人となっていて参加するのは今回で7回目。『贋作 桜の森の満開の下』、NODA・MAP第4回公演『キル』、第6回公演『半神』、番外公演『農業少女』、第10回公演『走れメルス』、第17回公演『エッグ』、そして今回の出演となります。日本だけでなく海外でもその実力が認められている深津さんの演技に注目です。

NODA・MAP第19回公演『エッグ』に再集結した8人の俳優陣(その2)仲村トオル/藤井隆

仲村トオル。野田作品へは、NODA・MAP第17回公演『エッグ』初演に続き、今回2度目の出演となります。舞台への出演をコンスタントに始めたのは2004年頃から。仲村さんも、舞台、映画、ドラマとすべての分野において、その地位を確立している安定感抜群の俳優の一人です。

秋山菜津子。野田作品には、2004年『透明人間の蒸気』、NODA・MAPでは2007年『THE BEE 日本バージョン』、2012年『エッグ』初演に出演。演劇界で数々の受賞歴がある実力派です。

大倉孝二。2001年『贋作 桜の森の満開の下』で野田作品に初出演。2004年『赤鬼』、2008年『パイパー』、2012年『エッグ』初演に出演。今回5度目の野田作品参加となります。自身も舞台で脚本・演出・出演などを務めたりもしています。

藤井隆。野田作品には2010年『ザ・キャラクター』、2012年『エッグ』初演に続き、本作で3度目の参加となります。三谷作品お舞台などで培った演技力でその魅力を遺憾無く発揮中です。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。